So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

いよいよの桜花 [街あるき]





    27.jpg




 春の一日、どこかでぶらりと歩こう、とやって来たのは上野公園である。

 この日は、数日前までの暖かさから一転、北風が冷たい陽気になったのだった。

 それでも、こうやって真っ青な空は、本当に気持ちがいい。




 今日の相方は、久しぶりの友人S君である。

 彼とはずいぶんあちこちで街歩きをしてきた...あ、過去形じゃなく、現在進行形だな。




 それでも、わたしの体調が思わしくなかったり、暮れに帯状疱疹になってしまったり...

 ...そんなこんなで、街歩きは、寒い間はお休みにしていたのである。




 3月も中旬になって、いよいよ春めいてきたので、なんとなく外に出たい。

 そこで、S君に連絡を取り、久しぶりに街歩きをすることになったのだった。



続きはこちらです


ヘリコプターに乗ったぞ [乗り物大好き]





    14.jpg




 そうそう、3月某日に「陸上自衛隊練馬駐屯地」を訪れたのだった(写真は別の日のもの)。

 この日は、自衛隊からご招待を受けて、ヘリコプターの体験搭乗をしに、である。




 そういえば、自衛隊の駐屯地だなんて、部外者のわたしにはそうそう入れる場所でもなく、

 正門で衛兵に誰何などされちゃうと、ですね、なんとなく緊張するもんですな。

 総じて、自衛隊の皆さんはあたりが柔らかくフレンドリー、衛兵さんもそうだったのだけれどもね。




 でも、なぜこのわたしがヘリの体験搭乗かと言えば、それは、練馬駐屯地近隣の町会役員だから。

 練馬駐屯地は、陸上自衛隊第1師団の所在地で、首都防衛の任務がある。

 そこには実動部隊もいるので、訓練の音や連絡ヘリの騒音など、自衛隊でもいろいろ気を遣うみたい。

 そこで、近隣自治会町会の会長を招いて、ヘリの体験搭乗などをしてくださる。

 ...まっ、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、そこはすみません、よろしく...




 で、招待状を受けた当町会長が、オレは一昨年乗ったから、お前どうだ?...となったのだった。






    15.jpg



続きはこちらです


33年だってさ [わたしの食欲]





    6.jpg




 わたしたち夫婦が結婚したのは1986(昭和61)年の2月だった。

 それで、毎年2月になると「結婚記念」と称して外食をしてきた。

 息子がいるときは家族3人で...彼が一人立ちした後は夫婦二人で。




 今年も2月になって、さて、どうしようかね、ということになった...のだが。

 なにしろ昨年より、お医師から食事の管理だったり制限だったりを指示されてきた身の上なのである。

 ...でもね、指示を守って生活をしてきたためか、このところ体調もいいみたい。

 そこで、何処かに行ってみようということになった。




 やって来たのは歩いて15分ほどの場所にあるフレンチレストランである。

 フレンチだって...なんか楽しみ...気分も高揚する。






    7.jpg



続きはこちらです


意欲は満々なのだけれど [身のまわり]





    1.jpg




 上の写真は、小田急線世田谷代田駅である。

 ピカピカした新しい駅が、以前知っていた駅と大いに違って、まごついてしまう。

 ...だいたい駅が地下にもぐってしまっているし。




 そう、近年、小田急線は大変革を遂げ、とくに登戸までの区間は複々線そして一部地下化となった。

 ずいぶん便利になったのだろうなあ、と思う。

 そういう小田急線に、久しぶりに乗って、世田谷代田駅に着いた。




 ...打ち明けていえば、去年もまだ初秋の頃の話である。

 ホームを歩く人も半袖だしなあ...ずいぶん前のことなのだけれど...ここに来たのは訳がある。



続きはこちらです


気がつけば年の暮れじゃないか [くらしの中で]





    66.jpg




 気がつけば、もう12月も押し詰まって、今年もあと一週間ばかりである。

 ...なんということ

 前の記事は夏も盛りの暑い時で、えらい目にあった話だった。

 それからあっという間...に感じられる月日の流れである。




 ほんとご無沙汰しました。

 ...前項でコメント欄にお便りをいただいた皆様に、お返事もまだできず...

 ...病気がこじれてくたばっておりました。

 ...その、闘病記を記事にしても辛気臭いばかりなので...ついついサボっちゃって。




 このところ、ようやく体調も好転してきてやれやれの日々であります。

 そこに、妻のピアノ教室恒例の「クリスマス音楽会」がやって来たわけで...

 毎年、ピアノを弾く生徒さんの写真とビンゴの数字係はわたしで...今年はどうだろう?

 半信半疑で迎えたその日、なんとか写真とビンゴ係を終えることが出来て本当にうれしい。







    67.jpg




 

続きはこちらです


前の5件 | -