So-net無料ブログ作成
記憶に残っていること ブログトップ
前の10件 | -

さくら [記憶に残っていること]

 

 

  139.jpg

 

 年度末の忙しさが一段落した今日、暖かい日差しが本格的な春の到来を告げているかのよう。

 

 昼休み、ふと思い立って、近所の川まで散歩した。

 川に沿って大きな桜の木が並んでいるのだ。

 日当たりの良い場所にある桜木ゆえ、ひょっとしたら花が咲いているかと思って。

 

 花芽は大きくなっているものの、花はまだ一分咲きまでいっているかどうか。

 桜を見ながらゆっくり歩いていくと、それでもあちこちで花を見ることができるのだった。

 

続きはこちらです


nice!(43)  コメント(67) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あの日から [記憶に残っていること]

 

 

    113.jpg

 

 あの日から、そしてあのときから、もうすぐ一週間が経とうとしています。

 被災地の皆さんが、それぞれの地でそれぞれに頑張っていらっしゃいます。

 今はまだ厳しい状況だけど、少しずつ支援の手が、全国から届き始めた様子に、一条の光を見るような思い。

 

 わたしの住む関東の地でも、原発の事故に心さいなまれる日々が続いています。

 しかし、あの場所で、我が身を省みず、懸命に事故に対処して下さる方々の努力を思うと...

 ...遠くの地から応援しかできないけれど...どうか、皆さんの努力が実を結びますように。

 

 庭に出てみると、昨日までの寒さも和らいで、春の日差しが溢れていました。

 バラの枝から若芽が芽生えていて...さあ、あなたも再出発の時ですよ、と微笑むように。


コメント(42) 

北湯沢懐旧 [記憶に残っていること]

 

 

    316.jpg

 

 今夏、家族で訪れた北海道で、わたしたちは洞爺湖近くの温泉旅館に行った。

 そこは、「北湯沢温泉」という地で、道南・伊達紋別から昭和新山の脇を抜けて、少し奥に入った所。

 古くからある温泉地なのだが、以前は小規模な宿が何軒かあるだけだった。

 いまは、長流(おさる)川に沿って「名水亭」というホテル形式の温泉旅館が2軒並んでいる。

 

 上の写真、手前が第1名水亭、奥に小さく見えるのは第2名水亭である。

 豊富な温泉と家族で愉しめる施設、そしてバイキング料理が人気の旅館、わたしたちも十分愉しんだのだった。

 

 ところで、第1名水亭は、以前、国鉄胆振線北湯沢駅のあった場所に立っている。

 ここはわたしにとって懐かしい所、もう30年以上も前に、しばしば訪れた地なのである。

 

続きはこちらです


nice!(20)  コメント(59) 
共通テーマ:旅行

冬の函館 ’77 [記憶に残っていること]

 

 

    214.jpg

 

 わたしの住む練馬区は、東京では一番暑い土地、ということになっている。

 実際、真夏の今など、日中の気温を見ると、都心より確実に2℃は高い。

 首都圏のニュースでは、東京の最高気温とともに、練馬区では...と付け加えるのがいつものことになった。

 

 ここ数日、練馬区では、その猛暑が続いていて、呆れるばかりである。

 昔から、「梅雨明け10日の晴天猛暑」といわれるが、今年はまさにその言葉通りになった。

 

 そんな環境で仕事をしていると、ふと、あちこちの冬景色を思い浮かべることがある。

 じつは昨日から、函館の冬景色が脳裏に浮かび続けている。

 それは、テレビの再放送ドラマで冬の函館が舞台だった...からかも知れないのだが。

 

 ところで、上の写真は、もう30年ほど前、冬の函館十字街で写した市電である。

 

続きはこちらです


nice!(20)  コメント(37) 
共通テーマ:旅行

青春の記念 [記憶に残っていること]

 

       

 

 今日は朝から暑かった...昼も猛暑で、夕方になってもまだ暑い。

 夏なのだから、そして8月の中旬なのだから暑くたって仕方ないのだが、どうにも...

 普段は午後からしかつけないエアコンを、今日はたまらず、9時からつけてしまった。

 

 

 写真の便箋は、母からもらったもの。

 

続きはこちらです


nice!(5)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

室蘭1975年夏 [記憶に残っていること]

 

             

 

 夏が近づくと、わたしは北海道のことを思うようになる。

 札幌生まれの妻と一緒になってからずっと、夏は家族で北海道に帰省するのが習いとなった。

 今年も息子と妻の3人で北海道に行くことになっている。

 

 

続きはこちらです


nice!(8)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1976冬 函館 [記憶に残っていること]

    

 街歩きの好きなわたしは、路面電車も好きだ。

 街と同じ平面から乗れ、しかも頻繁に停留所のあるのが路面電車である。

 小さな街あるいは中規模都市では、なかなか便利な乗り物だと思う。 

 

 函館はそんな路面電車を持つ街の一つである。

 

続きはこちらです


nice!(4)  コメント(11) 
共通テーマ:地域

小樽1976年冬 [記憶に残っていること]

 

 

 

 上の写真は、今から30年前、1976年12月の小樽である。

 

 

続きはこちらです


nice!(5)  コメント(16) 
共通テーマ:地域

姨捨 [記憶に残っていること]

 

 学生時代、わたしはよく信州に旅行していた。

 軽井沢、白馬、戸隠....そういった観光地はすぐに飽きてしまった。

 その後は小さな街を歩くようになり、訪れるようになったのが姨捨(おばすて)と言う場所。

 

続きはこちらです


nice!(4)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

平成17年度卒業式祝辞 [記憶に残っていること]

 平成17年度卒業式祝辞

 保護者の会を代表いたしましてお祝いの言葉を述べさせていただきます。

 

続きはこちらです


nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:学校
前の10件 | - 記憶に残っていること ブログトップ