So-net無料ブログ作成
検索選択

やれやれの新年 [くらしの中で]


 
 
 
    1.jpg
 
 
 
 新年明けましておめでとうございます。
 
 少し遅れ気味のご挨拶、そして、長らくご無沙汰しました。
 
 
 
 
 穏やかに開けた2016年、元旦は、家族揃って迎えることが出来た。
 
 放って置けば昼過ぎまで寝ている息子もたたき起こし、おめでとう、と食卓を囲むのが毎年の習いである。
 
 妻と母が用意したお節、そしてお雑煮を頂く。
 
 煮物も酢の物も雑煮も、家庭で作るものだけれど、食べ慣れたわが家の味。
 
 
 
 
 ゆっくりとすごし、そのあと近所の神社に初詣に行き...と、お正月を満喫できた年明けになった。
 
 ...が、今年は例年に増して、ドタバタした年末年始なのだった。
 
 昨年末に一念発起して懸案を片付け...ようとして果たせず、新年になってしまったのだ。
 
 それでも、せめて元旦くらいは、と決めての余裕は、翌日からの戦闘再開を睨んでの、まあ、束の間の休息。
 
 
 
 
 
 
    2.jpg
 
 
   
 
 
 
 息子の部屋とわたしの部屋、それを交換しよう、と思い立ったのは、もう2~3年前のことだった。
 
 息子の部屋はわたしたち夫婦の寝室の隣で、高校生くらいまでは、彼も夜寝るのが早く、問題はなかった。
 
 ところが大学生になり、近所のコンビニでアルバイトを始めてから、生活パターンが変わってきたのだった。
 
 コンビニの勤務は、朝早くからだったり夜遅くまでだったり、と不規則で、彼の生活も不規則になった。
 
 で、深夜早朝に隣の部屋からの音で目が覚めてしまうことが多くなったのである。
 
 
 
 
 彼も気を付けてはいるのだが、部屋であれこれしていればどうしても音は出てしまう。
 
 そこで、少し離れたわたしの部屋を彼の部屋に交換することを思い立ったのだった。
 
 
 
 
 
 
    3.jpg
 
 
 
 ところが、わたしの部屋は8畳で、彼の部屋は4畳半、わたしの部屋には、天井までの本棚が2つもあって、
 
 そこの満員の本たちは、とても4畳半の部屋には入らない。
 
 写真上は、交換前の、わたしと息子の部屋で、お互いモノがたくさんあって大変な状態である。
 
 
 
 そこがネックになって、交換を躊躇していたのだが、年が明け4月には彼も社会人になる。
 
 いい機会だと思い切って、この年末に部屋を交換することにした。
 
 
 
 
 
 
    4.jpg
 
 
 
 そこで、先ずは身の回りに溢れるモノを減らしましょう、ということになった。
 
 ちょっと流行からは遅れてるけれど「断捨離」である。
 
 わたしの部屋にあるモノを出してみたら、あんまり多いのでビックリ...
 
 ...それを区分けして、不要必要を分けただけで、草臥れ果ててしまった。
 
 ...で、その不要品をまとめて処分して...そこで年末はタイムアウトなのだった。
 
 
 
 
 1月2日、やはり眠りこけている息子をたたき起こし、それぞれの部屋にあるものを移動する。
 
 息子の部屋からは、衣類タンス、ベッド、本棚、モノ入れ...そしてなによりなにより大切なPC機器。
 
 わたしの部屋からは、やはり本棚と多くの本、そしてこれまた膨大な小物類。
 
 
 
 
 午前9時から始めた交換作業は、午後3時にあらかた終わった。
 
 上の写真は、その時の、わたしの部屋の様子。
 
 この散乱したモノたちを、これから収納していかなければならず...深いため息をつきながらの写真である。
 
 
 
 
 
 
    5.jpg
 
 
 
 今回は、年末まで自分の部屋だった8畳間、そこに溢れたモノと本をずいぶん整理し、処分した。
 
 それは、見慣れてそこにあるけれど、ふだんは使うことも読むことも、そして手にすることもないモノや本たち。
 
 リサイクル、友人への移譲、古書店への持ち込み...今はそういう仕組みがあって助かる。
 
 身の回りのあれこれを、そうね、7割方処分して、わたしの「断捨離」は終了したのだった。
 
 
 
 
 夜遅くになって、ようやく部屋が(一応)片付いた。
 
 写真上の、この4畳半が、これからの、わたしの拠点である。
 
 
 
 
 若い頃から好きで集めた本や小物たち...それらの多くと別れるのは辛い選択だったけれど、後悔はない。
 
 ...60歳を過ぎて...そんな歳はまだヒヨッコだと先輩方は言ってくれるけれども...
 
 ...とはいっても、様々に身体の劣化を感じるこの頃...そろそろわたしの生活を、少し軽くしたかったのだ。
 
 大変だったけれど、いい選択だったな、と思える正月4日である。 

nice!(125)  コメント(140) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 125

コメント 140

小肥り

大仕事を片付けたわけですね。まずはご苦労さまでした。
ものを捨てるというのも難しいけど。
きれいになったようにお見受けいたします。
ところで最後の写真に写ってるのは何・・・・?
手前、左の床の上・・・1メートルほどの柱状の・・・灰皿?
本年もよろしくお願いいたします。

by 小肥り (2016-01-04 11:18) 

ナツパパ

小肥りさん。
明けましておめでとうございます。
ご挨拶が遅れてしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願いします。

片付けるとかものを処分するって、これほどのエネルギーが必要だったんだと、
今回思い知りました。
なんとか済ませることができて、やれやれです。
小肥りさんご指摘の物体は電気ストーブなんですよ。
ちなみに本棚の左隣の黒い箱は防湿のカメラケースです。
これだけの断捨離をしましたのにカメラは捨てられませんでした。
...業の深さを感じます(笑)
by ナツパパ (2016-01-04 11:48) 

hanamura

いずこも同じ年末年始
掃除して喰い、祝っては飲む!
なのでしょうか(?)ことしもよろしくおねがいします
私の「やれやれ」は火曜日掲載予定です。
by hanamura (2016-01-04 16:07) 

ちょんまげ侍金四郎

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
私も昨年、両親の遺品整理と自分の本やDVDやCDの大半を処分しました。
手放すときは躊躇するのですが、いったん手放すと何故か清々しい気分になりました。
by ちょんまげ侍金四郎 (2016-01-04 16:37) 

めぎ

あけましておめでとうございます♪
無事に終了して良かったですね~
私はのんびり年末年始からやっとのことでヨーロッパに戻ってきました。
うちも、あまり歳をとらないうちに、エレベーターのあるところに引っ越しするか、この4階までの階段が健康のためによいと考えてもうしばらく頑張るか、考え中です。
by めぎ (2016-01-04 17:01) 

隊長

拙ブログへの新年のご挨拶、ありがとうございました。
隊長も、要らないものを少しづづ捨てているのですが、捨てたと思うと、何かが増えて、なかなか片付きません。
by 隊長 (2016-01-04 17:20) 

アルマ

明けましておめでとうございます(^O^)/
今年もよろしくお願いいたします<m(_ _)m>

お部屋の交換ですか!しかも部屋の広さが違うというのはなかなかキビシイですね・・・
お疲れ様でした(*^_^*)
by アルマ (2016-01-04 17:31) 

あおたけ

ナツパパ さん、新年あけましておめでとうございます(^^)
今年も狛犬散策など、富士塚巡りなど、
様々なお話を楽しみにしています♪
年またぎでのお部屋交換、お疲れさまでした。
趣味が多彩なナツパパさんは、
整理するものも色々あって、大変そうですね〜(^^;)

by あおたけ (2016-01-04 18:16) 

YAP

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
交換前のお二方のお部屋は、モノは多いもののきれいに整頓されていますね。
私はそういう整理整頓が苦手なので、こういうお部屋を見ると感心させられます。
年末年始をまたいだお部屋の交換は大変だったでしょう。
お疲れ様でした。
by YAP (2016-01-04 18:17) 

ma2ma2

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたしますm(__)m
部屋の交換で断捨離、大変でしたね!
僕も今年は断捨離しよう(^^)
by ma2ma2 (2016-01-04 18:21) 

Inatimy

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
7割方の処分・・・思い切った決断が必要だったとお察しします。
私も年末、そして年始にあれこれ試みましたが、結局1割もできず^^;。
8畳の部屋に移られた息子さま、広くなって喜んでおられるかしら。
やがてナツパパさまと同じように、読まれる本も部屋に増えてくるのでしょうね^^。
by Inatimy (2016-01-04 19:02) 

yoriko

明けましておめでとうございます
お部屋の交換はお引っ越しと同じですから大変でしょうね
ご趣味で集められた小物を7割も断捨離なさったんですか!
片付けは捨てる事からと言いますが7割も整理なさって
ナツパパさんの潔さが伺われます☆
我が家も天袋に何年も使わないものがどっさりあります
見習ってなんとかしなくっちゃ(><)
今年初のナツパパさんのブログは刺激になりました。
今年もよろしくお願い致します


by yoriko (2016-01-04 19:37) 

小梅姉

あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願い申し上げます(^^)
お部屋交換、お疲れ様でした。
あー、私も要らないモノに囲まれて暮らしています^^;
思い切らないと、片付きませんよね・・・。何とかせねば!!
by 小梅姉 (2016-01-04 19:55) 

harry

新年おめでとうございます。
自分も正月に実家に帰り、放ったらかしたままの古雑誌や本の山を見て
いつかなんとかしないと...と思いつつ、
これは永遠の宿題だ(笑)と思って、ほぼそのままにして帰ってきたところです。
確かに、いつか潔く捨てるなり処分してしまわないと、ですね。
よし、今年こそは整理する時間をつくることにします!
きっかけになるお話をありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
by harry (2016-01-04 20:20) 

miyukimono

あけましておめでとうございます。
家庭内引越、大変でしたね。
私も実家のいらないものを捨てようとしているのですが、
モノが多過ぎてなかなか終わりそうもありません。
お疲れ様でした。今年もよろしくお願いします♪( ̄▽ ̄)ノ″
by miyukimono (2016-01-04 21:32) 

engrid

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします
お節料理、そうお重に詰めますが、お味は我が家の味ですね
母の味が基本で、我が家の味になってきたかしら
小皿が可愛らしいですね、いいな
断捨離、お部屋移動とお疲れ様でした
私も、本が増えるばかりが悩みです、
by engrid (2016-01-04 21:51) 

me-co

新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
しかし、思い切りましたね・・・ウチもず~っと懸案になってます。
高額で売れるものでも出てくれば、俄然やる気が出るんですが。なーんも出てこないでしょう。
by me-co (2016-01-04 22:49) 

gardenwalker

明けましておめでとうございます
お部屋のお引越しお疲れ様でした!
身の回りの物を断捨離するには
引越しがいいといいますよね
気持ちも新たな新年ですね!
by gardenwalker (2016-01-04 22:57) 

足立sunny

あけましておめでとうございます。
四畳半と八畳の交換は、ご英断ですね。息子さんの方は広くなって喜ばれたでしょうけれど。
断捨離は、ほんと、難しいと思います。
書斎も変わられて気分一新、良い年でありますように。
by 足立sunny (2016-01-04 23:14) 

hatsune

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
きんぴら、美味しそうですねぇ♪

お部屋がスッキリ片付いているので、4畳半とは思えないですね。
私も断捨離せねばと少しずつ処分してますが、なかなか踏ん切りがつきません(ノД`)
by hatsune (2016-01-05 00:49) 

でんさん

あけましておめでとうございます(^-^)
今年もよろしくお願いします。
うちも建て替えの時、仮住まいが狭かったので、かなり思い切って
捨てましたが、今になって、あれは取っておけば良かった~と。
吹奏楽時代の手書きの楽譜たち。まさか長女がしかも同じ楽器をやる
とは思ってなくて、捨てちゃったんですよね~(^_^;)
見たかった~と言われて、今更惜しんでます(笑)

by でんさん (2016-01-05 00:55) 

ナツパパ

hanamuraさん。
わが家でも、年末の大掃除は毎年のことなのですけれど、昨年末はいつも以上の
大きな事業になってしまい、大変でした。
出来れば年末にはすべて終えて、新年はゆっくりしたかったのですが、上手くいかないものです。
それでも、3日のうちにはなんとか一段落しまして、ホッとしています。
本年もどうぞよろしくお願いします。
by ナツパパ (2016-01-05 08:28) 

ナツパパ

ちょんまげ侍金四郎さん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
最近は、リサイクルも、公的な施設の他、頼むと引き取ってくれる業者さんもいて、
ものの処分はずいぶん便利になったなあ、と思いました。
そのほかにも、友人に引き取ってもらったり、処分といっても、大部分はそれぞれ行き先が出来て、
それが良かったなあ、と思いますねえ。
せっかくの身の回りダイエット、これからリバウンドしないように気を付けなくては(笑)

by ナツパパ (2016-01-05 08:31) 

ナツパパ

めぎさん。
明けましておめでとうございます。
暖かい国へのご旅行、拝見してとてもいいなあ、と思いました。
今年の冬は、こちらは暖冬ですけれど、それでも朝晩は冷えています。
暖かい海辺でノンビリ、は旅の醍醐味ですね。
わが家は今年から、おそらく旅行にしても夫婦二人旅になると思います。
さてさてどうなるのか...期待半分心配半分なんですよ。
by ナツパパ (2016-01-05 08:35) 

ナツパパ

隊長さん。
そうなんですよねえ。
せっかく身の回りのモノを整理できても、また増えてしまう恐れがあり...
とくにわたしは雑貨や小物が好きなので、なおいっそうリバウンドに気を付ける必要がありそうです。
...でも...これが難しそうで...ううむ。
by ナツパパ (2016-01-05 08:37) 

ナツパパ

アルマさん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
以前の8畳間は、15年の間自分の部屋として使ってきました。
本棚を付けてもらったり、あれこれ改装して使い勝手が良いようにしてきたのですがね、
それはそのままにして息子に使ってもらうようにしました。
彼も便利に使っているようで、ホッとしています。
by ナツパパ (2016-01-05 08:41) 

ナツパパ

あおたけさん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
今回の引っ越しでは、本もずいぶん処分しました。
鉄道関係の本も涙を飲んで古書店に...最近は鉄道雑誌のバックナンバーはホントに安いのですねえ。
ただ、その中で、「鉄道ファン」の創刊号からのセットだけは手放せませんでした。
このセットは大切にしていこうと思ってますいます。
by ナツパパ (2016-01-05 08:45) 

ナツパパ

YAPさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
以前使っていた8畳間の部屋は、隣に6畳ほどの納戸が付いていましてね、
そこは家族共用の納戸なのですが、その部屋に、わたしの本や小物もたくさん収納していたのでした。
そのおかげで、以前の自室は整理されているように見ていただけるのかも知れませんね。
実際はモノに溢れて大変なのでした。
今回、その大部分を手放すことが出来、寂寞感はあるものの、安堵感の方が強いんですよねえ。
by ナツパパ (2016-01-05 08:49) 

ナツパパ

ma2ma2さん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今回初めて「断捨離」なるモノに挑戦してみましたが、大変でした。
おそらく、こちらも初めてだったからと思いますけれど、なにを不要にするかの基準が作れず、
迷っている時間が長くなって、それが苦痛でもあるのでした。
そのあいだ、カミさんが辛抱強くわたしをサポートしてくれ、それでここまで出来たと感謝しています。
一人でやっていると、断捨離って気分が沈んでくるもの、と思いましたねえ。
by ナツパパ (2016-01-05 08:52) 

ナツパパ

Inatimyさん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
7割、というのは正確に量った結果ではないのですけれど、大体はそれくらいと思います。
実感としては、ほとんどのモノを処分に回す、という印象でしたねえ。
自分の心の中では、大袈裟言ってしまうと、まるで阿修羅になっているかのような、
そんな勢いとある種の思い切りがあったように思います。
それを済ませて、気持ちの中では、ずいぶん身軽になりました。
この後は、もうこれ以上モノを増やさないように...と思います。
処分したモノたちのことを思うと、自分自身をそう戒めなくては、と思います。
by ナツパパ (2016-01-05 08:57) 

ナツパパ

yorikoさん。
明けましておめでとうございます。
おそらく、部屋を変わると言うことがなかったら、今回の断捨離もしなかった...
いえ、出来なかったと思います。
8畳間+納戸の生活から4畳半の押し入れ無し、への移動は、けっこう覚悟が必要でした。
「断捨離しようかと思う」といったら、カミさんがいそいそと付いてきて、ずっと手伝ってくれました。
彼女もまた、わたしの身の回りのモノを整理したかったのかも知れませんね。
千載一遇のチャンス...と、彼女がぼそっと呟いたのを聞いてしまったナツパパです(笑)
by ナツパパ (2016-01-05 09:02) 

馬爺


旧年中はお世話に成りました、今年も宜しくお願い致します。
天気が続き良いお正月でしたね、今日から馬爺のDATA競馬は
始動致しました。
シニア爺さん気儘な日記は明日「6日」より始動致します。
by 馬爺 (2016-01-05 09:05) 

ナツパパ

ぼんさん さん。
MORIHANAさん。
AKIさん。
sugoimonoさん。
Mitchさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-05 09:06) 

ナツパパ

yayu-changさん。
ともちさん。
yamさん。
ソニックマイヅルさん。
gopさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-05 09:08) 

テリー

断捨離、私も、やらないといけませんが、なかなか、進みません。
今年もよろしく、お願いします。
by テリー (2016-01-05 11:45) 

じゅんぺい

あけましておめでとうございます!
ナツパパさんも息子さんも頑張りましたね!!
(もう社会人とは…^^;)
我が家には引っ越してきた時のままの(いつの話?)
段ボールがたくさんあります。
いったい、いつ、どうしたらいいのやら。
by じゅんぺい (2016-01-05 12:35) 

くまら

明けましておめでとうございます
団捨離・・・衣類は2年に1度やってますが
本や小物は・・・
by くまら (2016-01-05 13:08) 

nachic

明けましておめでとうございます。
本を片付けるのは、難しいです、、よく決断されましたね。
ブッックオフに高価な本を持ち込んで、ほとんどタダと言われてから、
余計に整理する気がなくなってしまってます。(いいわけか?)
すっきりした部屋の方が、想像力が働いて、良い仕事ができると
言いますが、なかなかできなくて、ゴミの中で暮らしている私です。
by nachic (2016-01-05 16:47) 

みち

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
美味しそうなお節ですね。おうちの味がやっぱり一番ですね♪
引っ越しお疲れさまでした。
息子さん、春から社会人なんですね。うちの息子も一緒です。
今卒論書きで他のことは後回しのようですが^^;
by みち (2016-01-06 00:47) 

ナツパパ

小梅姉さん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
年末年始、大掃除をすっぽかして、家族でこの作業に熱中してしまいました。
そのおかげ?で、膨大なモノたちを分別でき、かつ、処分することが出来てやれやれです。
ところが、カミさんは、妙にスイッチが入ってしまったようで、断捨離第2弾を企画中です。
...行きがかり上手伝わなきゃなあ...と、息子といっているのですが...さてさて。
by ナツパパ (2016-01-06 09:05) 

ナツパパ

harryさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
雑誌は、今回わたしにとっても難題なのでした。
分別するとき、パラリと中を見るのですが、そうすると取っておきたい記事が必ずあるんですよねえ。
ホント不思議でしたっけ。
そこを、心を鬼にして...は、身体やココロに良くないことでしたねえ。
なさるときは、よほどの覚悟を持って...と、今回の経験から、そう申し上げたいです。
by ナツパパ (2016-01-06 09:08) 

ナツパパ

miyukimonoさん。
明けましておめでとうございます。
今回のような、外的な必要がなければ、わたしが断捨離を決断することは無かったかも知れません。
なぜなら、部屋が満員状態でも、とりあえず収まっていましたので。
それが、部屋を替えるということになったおかげで、大幅な減量をすることが出来ました。
気持ち的にずいぶん楽になったように感じています。
これからはモノを増やさないようにしなければ、と思っているんですよ。
by ナツパパ (2016-01-06 09:11) 

ナツパパ

engridさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
小皿に目を留めてくださり、ありがとうございます。
「注連飾り文」という図柄なのだそうで、お正月にぴったり、と十年ほど前買い求めました。
直径12センチほどで小ぶりなのですが、取り皿としてならば、十分使えます。
一年に一度、お正月だけ使う器で、考えようによってはずいぶん贅沢な器ですね。
by ナツパパ (2016-01-06 09:16) 

ナツパパ

me-coさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
買い求めたときは、相応の値段のモノ、本などはとくにそうなんですが、処分するときは、
ビックリするくらいの安さになりますよねえ。
リサイクルは基本無料で引き取るわけですし...
自分が好きで買い求めたモノたちが、そういう形で評価されるのは辛いことでした。
でも、わが家にあっても置いているだけのモノ、それを活用できたら...と、ムリな理屈をつけて(笑)
主観的にはほとんどのモノたちを処分してしまいました。
おかげでスッキリしましたが、当初は喪失感もまたかなりありましたっけ。
by ナツパパ (2016-01-06 09:21) 

ナツパパ

gardenwalkerさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
わたしは身の回りに小物などを置くのが好きですから、いつの間にか、そういうモノたちが
身の回りにたくさん集まっていました。
どれも愛着があったのですけれど、今回は、心を鬼にして処分しました。
そういう、思い切りが、断捨離には必要なのでしょうね。
...でも、そういう鬼状態は、決して心地良いものではなく、今回限りにしたいところです。
by ナツパパ (2016-01-06 09:24) 

ナツパパ

足立sunnyさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
息子は、4畳半の部屋を、小学校の1年生から使っていましてね、机などは、
入学の時買い求めた、キャラクター付きの多機能机なのでした。
その机で、高校受験と大学受験をこなしてきたのですけれど、大学生になったら、
専門分野の本が多くなって、さらに就職する先でも、書類や本が多く必要になるそうです。
そこで、広い8畳間に移らせることにしました。
わたしの使っていた机は広く頑丈で、たくさんの資料を並べても大丈夫なので。
...で、今わたしは、息子の多機能机を使用中です。
ポケモンのキャラクターが目の前にたくさんあるんですよ。
by ナツパパ (2016-01-06 09:30) 

ナツパパ

hatsuneさん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
今のところ、移ってきた4畳半は隙間がいっぱいあって、結構広く感じます。
これを、そのまま維持していきたい、と思います。
油断すると、ついモノを買い求めてしまうので、そこは気を付けていかないと。
断捨離はもう二度としたくないなあ。
好きで買い求めたモノを処分するって、やっぱり寂しいことですもの。
by ナツパパ (2016-01-06 09:33) 

ナツパパ

でんさん さん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

>うちも建て替えの時、仮住まいが狭かったので、かなり思い切って
>捨てましたが、今になって、あれは取っておけば良かった~と。
おそらくわたしも、もうしばらくすると、でんさん さんと同じような経験をすると思います。
今回は多くのものを処分しましたので、一つひとつを吟味する余裕がありませんでしたので、
必要だったり大切だったりしたモノが、けっこう入っていることと思いますので。
そうなるであろうことは覚悟をしているつもりですが、実際経験するのは辛そうです。
by ナツパパ (2016-01-06 09:37) 

ナツパパ

馬爺さん。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
今年は3が日が済んだらもう仕事で、慌ただしい新年のように感じました。
そうこうしているうち、もう6日なんですよねえ、早いなあ。
明日までは、明けまして、っていえるのでしたっけ。
今日か明日中には、皆さんのところにご挨拶に行かなきゃ。
by ナツパパ (2016-01-06 09:40) 

ナツパパ

oink!さん。
HIDEandじいさん。
gardenwalkerさん。
mry311さん。
caverunaさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-06 09:42) 

ナツパパ

takaさん。
ブラザー★ボブさん。
song4uさん。
matsukatさん。
ryo1216さん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-06 09:43) 

ナツパパ

あるいるさん。
さとしさん。
やってみよう♪さん。
DrakenBeginnerさん。
コミックンさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-06 09:45) 

ナツパパ

テリーさん。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
断捨離ってすごいエネルギーが必要なんだなあ、と今回そう思いました。
それを日常的にやっている方って、すごいなあ、と思いますねえ。
カミさんは、もう少し断捨離をしたいといいます。
彼女の敢闘精神はすごいぞ、なんて思います。
by ナツパパ (2016-01-06 09:48) 

ナツパパ

じゅんぺいさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今は24日の演奏会に向けて大車輪のじゅんぺいさんご一家でしょうか。
楽しみにしております!

そうなんですよ、あの息子がもう4月には社会人なんですよ。
早いなあ、と振り返ってみてそう思いますねえ。
それなりにしっかり育てたつもりですが、社会に出て上手くやっていけるだろうか...
そんな心配をしてしまうのはきっと、親ばかのせいなのでしょうねえ。
by ナツパパ (2016-01-06 09:52) 

ナツパパ

くまらさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
おおっ、くまらさんは2年に一度、衣類の整理をなさっているのですね。
それはすごい。
わたしなど、もう何年もタンスにしまいきりのモノがあって、それらを今回は
一気に処分してしまいました。
本や小物の処分も、勢いでやってしまったところがありますから、きっと大切なモノも
処分した中に入っていることでしょう。
しばらくしてそれに気づかされるはずで、その時はきっと頭を抱えることでしょう。
by ナツパパ (2016-01-06 09:56) 

ナツパパ

nachicさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
本は、わたしにとって一種の「聖域」なのでした。
これは捨てられないなあ、と思っていましたが、今回は心を鬼にして処分しました。
専門書や趣味の本は、仰るとおり「ブックオフ」に持っていくと、無惨な価格になりますので、
神保町の専門店まで持っていきました。
そうすることで、本の価値も認められ、また、価値の分かる方に買っていただけると思いましたので。
そうすることで、わたし自身も「ブックロス」から少し逃れられたように感じます。
by ナツパパ (2016-01-06 10:01) 

ナツパパ

みちさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
みちさんのお子さんもご就職なのでしたか。
おめでとうございます。
息子もなんとか社会人になれるようで、今は学校最後のゼミですとか卒論ですとかに
忙しくしています。
あ、サークルの後片付けも大変だとかいってましたっけ。
ノンビリした学生生活から気を引き締めて、4月以降は頑張って欲しいものです。
by ナツパパ (2016-01-06 10:05) 

ナツパパ

mentaikoさん。
今造ROWINGTEAMさん。
宝生富貴さん。
モグラたたきさん。
shingekiさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-06 10:06) 

ナツパパ

dougakunenさん。
kurakichiさん。
ぼんぼちぼちぼちさん。
Ujiki,oOさん。
剛カラブさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-06 10:07) 

johncomeback

新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致しますm(._.)m
by johncomeback (2016-01-06 13:57) 

kiki

お疲れ様でした。
管理するものが少なくなると、スッキリしてきますよ。
身の周りの選択が出来て良かったですね〜
by kiki (2016-01-06 14:29) 

めぎ

もう一度ゆっくり読み返し、自分のごちゃごちゃな部屋を見てため息ついています...
うちのドイツ人も昨年に引き続き、ゆっくり、でも確実に断捨離中です。
私もやらないと、もはや新しく買った本を入れるスペースがなく、床に積んでいたりして。
断捨離を済ませたナツパパさんが羨ましい~休みにやらなきゃ、と思いつつ、休暇になるとつい旅に出ちゃって。
そうそう、息子さん、早くも就職なのですね!つい先日、高校の学校祭や大学に入ったお話を読んだ気がするのに、あっという間ですね。
by めぎ (2016-01-06 15:14) 

mamii

ご挨拶大変遅れて失礼しました。
新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
by mamii (2016-01-06 16:08) 

芝浦鉄親父

新年のご挨拶をいただき、誠にありがとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
by 芝浦鉄親父 (2016-01-06 16:10) 

サトちゃん

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
by サトちゃん (2016-01-06 17:09) 

旅爺さん

ご家族の皆さんで楽しく美味しいお正月が迎えられて嬉しいですね。
今年は更に良い年になるといいですね。
by 旅爺さん (2016-01-06 17:42) 

yam

遅れ馳せながら、新年明けましておめでとうございますm(__)m

今年も昨年同様よろしくおねがいします。
by yam (2016-01-06 17:56) 

(。・_・。)2k

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します(^^)

by (。・_・。)2k (2016-01-06 17:59) 

viviane

お疲れ様でした これで良いお正月を迎えられましたね^^
こちらも遅ればせながら・・明けましておめでとうございます
このくらいのblogの始まりが当然だと思いますよ
元旦からupしてる人・・・結構いる事にビックリしています
by viviane (2016-01-06 18:01) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

狭くなってもとてもきれいな部屋ですね。 今年もよろしく!
by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2016-01-06 18:43) 

モリガメ

あけましておめでとうございます。美味しそうですね。
by モリガメ (2016-01-06 18:44) 

suzuran6

こちらこそ大変遅くなりました。
あけましておめでとうございます。
断捨離・・・私には、出来そうもありません。
でも、スッキリはしたいのですよね。
来年には!!って、まだ今年が始まったばかりでしたね(^_^;)
by suzuran6 (2016-01-06 19:26) 

ciel-bleu-fonce

私もだいぶ断捨離しましたが、まだまだです。ナツパパさんを見習おうと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
by ciel-bleu-fonce (2016-01-06 19:49) 

みぃにゃん

大忙しの年末年始だったのですね。お疲れさまでした。
遅くなりましたが今年もよろしくお願いいたします。
今年一年素晴しい年になりますように。
by みぃにゃん (2016-01-06 19:58) 

しのぴん

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
by しのぴん (2016-01-06 20:17) 

ソニックマイヅル

こんばんは。今年もよろしくお願い致します。ずいぶんとスッキリされましたね。素晴しいと思います。思い切っての選択は必要ですよね!また新たな気持ちになられたのではないかと思います。^^;
by ソニックマイヅル (2016-01-06 20:54) 

sabuchan

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
なかなか捨てられないですね。よく思い切りましたね。
by sabuchan (2016-01-06 21:52) 

wattana

ナツパパさん、こんばんは。
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
by wattana (2016-01-06 22:09) 

prin4795

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

英断ですね。なかなか出来ませんね。
随分前、夫の実家を片付けたことがあります。亡くなったので~
トラックいっぱいでした。(断捨離したもの。)
その時に自分にとって宝でも他の人にはゴミ!厳しい現実を目の当たりにしました。
執着を断つということの、難しさ。
拝見してて、気が遠くなりました。
いざ、自分のこととなるとねえ~
何月何日までですと、寿命が分かってるわけではないのでー線引きが難しいことは、。
マア、ナツパパさんの場合は
まだお若いから~

by prin4795 (2016-01-06 22:43) 

kiyo

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
by kiyo (2016-01-07 00:24) 

きたろう

明けましておめでとうございます(●^o^●)

本年も宜しくお願い致しますm(__)m
by きたろう (2016-01-07 00:25) 

ばー助

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いしまし<(_ _)>
断捨離おつかれさまです。
by ばー助 (2016-01-07 01:56) 

kyon

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
断捨離、私もしなくちゃ^^;
by kyon (2016-01-07 02:15) 

ぽんちゃん

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
私も断捨離したいと思っているのですが、まだやれていないです。
by ぽんちゃん (2016-01-07 05:21) 

hypo

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
2016年はお部屋を息子さんとチェンジしてナツパパさんにとっても新たなスタートになったのですね!
お部屋が狭くなってしまいなんですけど…(>_<)
まっ、しょうがないですね!我々おっさんは小さくなる一方、子供たちはこれからさらに大きくなるのですから、我慢しましょうね^m^
by hypo (2016-01-07 05:51) 

ちくわ

ナツパパさ~ん、
あけましておめでとうございま~す(^_^)/
ことしもよろしくね~。

by ちくわ (2016-01-07 12:39) 

kaname

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

7割の断捨離・・・ナツパパさん本当に思い切られましたね\(◎o◎)/!
あれほどの自分と向き合う作業はないなぁと思います。
私はとっても苦手です・・・つい途中までで放置です・・・(^^ゞ
肝心な部分から逃げているような気がしてバツが悪いです・・・
7割もだなんて・・・本当に尊敬します。
人生が変わりそうな気がします!!
ツマ。
by kaname (2016-01-07 20:53) 

ことむちゃん

大変遅くなってしまいましたが。。。><
|/// |・ω・)ノ開けまして│///|おめでとうございます
旧年中は、お付き合いいただきまして、ありがとうございました^^
これからも、どうぞよろしくおねがいします^^
by ことむちゃん (2016-01-07 22:31) 

ぷち

2016年もよろしくおねがいします。
おせちの盛り付け、ステキですね。
by ぷち (2016-01-08 23:57) 

ナツパパ

johncomebackさん。
お返事遅くなりました。
明けましておめでとうございます
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。

by ナツパパ (2016-01-09 10:01) 

ナツパパ

kikiさん。
>管理するものが少なくなると、スッキリしてきますよ。
あ、それは実感しています。
もう使わなかったり見なかったりするものを中心に処分したので、
日常生活では影響も少ないかな、と思ったのですが、整理したあとは、
気持ちが軽くなりました。
知らず知らず、気持ちのうえで重荷になっていたのかも知れませんね。
これからは、もう身の回りのモノを増やさないように、と思っています。
by ナツパパ (2016-01-09 10:05) 

ナツパパ

めぎさん。
重ねてのコメント、ありがとうございます。
わたしにとって、本は長い間「聖域」でした。
文庫本のように、読んでしまったら下取り店へ、という場合と違って、
専門書や単行本は愛着があって、とても手放せないと思ってきたのでした。
今回は「聖域無き改革」を決心して、これだけはという本を除いて整理しました。
やれば出来るのだなあ...というのが、今回の感想です。
その代わり、心に受けたダメージも結構あると思います。
それはきっと、これからじわりと出てくるのかも知れませんね。
それに対する覚悟を持っておかなければなあ、とも思うんですよねえ。
by ナツパパ (2016-01-09 10:10) 

ナツパパ

mamiiさん。
こちらこそ、ご挨拶遅くなりました。
本年もどうぞよろしくお願いします。
mamiiさんの、北海道を中心とした記事、愉しく拝見しております。
by ナツパパ (2016-01-09 10:11) 

ナツパパ

芝浦鉄親父さん。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、ご挨拶をいただき、ありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
by ナツパパ (2016-01-09 10:13) 

ナツパパ

サトちゃん さん。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
by ナツパパ (2016-01-09 10:13) 

ナツパパ

旅爺さん さん。
お返事が遅れてしまいました。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
新春は、家族で穏やかに迎えることが出来ました。
なにごともなく、そして若干の退屈を感じながらすごす元旦の一日は良いものですね。
そういう一日のありがたさを感じる年明け、これからも続いて欲しいものです。
by ナツパパ (2016-01-09 10:16) 

ナツパパ

yamさん。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
by ナツパパ (2016-01-09 10:17) 

ナツパパ

(。・_・。)2Kさん。
明けましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなってしまいました。
本年もどうぞよろしくお願いします。
by ナツパパ (2016-01-09 10:18) 

ナツパパ

vivianeさん。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今年の新年は力仕事が続いて、筋肉痛の日々でした。
七草がゆを頂く頃、やっとそれも取れて、通常の日々が戻ってきました。
息子は新しい8畳間を、もう10年も使っているかのように寛いでいて、
一方わたしは、4畳半に今ひとつ慣れずにすごしております。
慣れるまであと一月はかかるでしょうか...今日は壁に絵を掛けました。
by ナツパパ (2016-01-09 10:22) 

ナツパパ

arashiさん。
mayuさん。
ダイとクロさん。
ffmlさん。
ハゲノヤセウマさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-09 10:24) 

ナツパパ

暁烏 英(あけがらす ひで)さん。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
8畳間から4畳半に移って、狭い部屋が落ち着くのを感じています。
とはいっても、まだまだ慣れずにいるのですけれど、適度な凝縮感に
気持ちが安らぐのですねえ。
わたしには4畳半の部屋があっているのかも知れません。
by ナツパパ (2016-01-09 10:28) 

ナツパパ

モリガメさん。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今年も例年通り、美味しいお節でした。
食べ慣れた味わいは気持ちが安らぐものですね。
by ナツパパ (2016-01-09 10:29) 

ナツパパ

suzuran6さん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
身の回りのモノたちって、今まですごしてきた思い出とも結びついているだけに、
それを処分するのは難しいと思います。
今回は、いっとき普段の執着をかなぐり捨てるような、そんな非情な気持ちで
処分するものを選びました。
...いえ、実感としては、残すものを選んだ、という方が正しいかも知れません。
自覚はしていないものの、そういう過程で、わたし自身けっこう心にダメージを受けているかも知れませんね。
by ナツパパ (2016-01-09 10:33) 

ナツパパ

ciel-bleu-fonceさん。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
今回断捨離をしてみて、ものに執着があるのは女性より男性の方なのかなあ、と思いましたねえ。
自分のものを処分整理しているからかもなの知れませんが、一緒に整理をしてくれたカミさんの、
処分品を判断するスピードほの早いこと...気持ちいいくらいなのでした。
彼女の助けがなかったら、今回も2~3割くらいしか整理できなかったことでしょう。
by ナツパパ (2016-01-09 10:38) 

ナツパパ

みぃにゃんさん。
こちらこそ、お返事が遅くなりました。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
ここにきて、やっと筋肉痛が無くなってきました(笑)
こういう断捨離は、今回限りにしたいもの...ですが、カミさんは次回をやる気満々です。
by ナツパパ (2016-01-09 10:40) 

ナツパパ

しのぴんさん。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
by ナツパパ (2016-01-09 10:41) 

ナツパパ

ソニックマイヅルさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
断捨離をする心地よさに、カミさんは目覚めてしまったようです。
昨日は、わが家に3カ所ある納戸のうち、一つを整理処分していました。
その量のすごいこと...わが家には、恐るべき量のモノたちが貯まっているのかも知れませんね。
by ナツパパ (2016-01-09 10:44) 

ナツパパ

sabuchanさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今回は、いよいよ追い詰められての断捨離になりました。
部屋が小さくなってものがモノが入らない、という外からの制限がなかったら、
断捨離をすることはなかったと思います。
わたしたち夫婦も、そろそろいい歳になってきましたので、モノの処分は必要だったので、
今回は良いタイミングだったのかな、と自分を納得させています。
by ナツパパ (2016-01-09 10:47) 

ナツパパ

wattanaさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
美味しいお菓子や料理の記事、いつも愉しく拝見しております。
by ナツパパ (2016-01-09 10:48) 

ナツパパ

prin4795さん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
今回、わたしの持ち物を中心に整理処分したのですけれど、8畳間+6畳間の納戸に
モノが溢れていて、それらを整理したら、中型トラック一杯くらいになっていました。
実際は、本は古本屋さん、食器は友人やリサイクル、小物は友人かゴミへ...
...と分けて出していきましたので、わが家のクルマで十分対応できたのですけれど、
それにしても、処分だけでヘトヘトになりました。
ただ、整理が一段落して、ガランとした自分の部屋を見たとき、けっこうな喪失感がありましたっけ。
そういう感情は、ひょっとしたらあとに残るかも知れず...ちょっと怖いことですね。
スッキリした部屋は、見ていて気持ちよかったのもまた事実ではあるのですが。
by ナツパパ (2016-01-09 10:55) 

ナツパパ

NO14Ruggermanさん。
フジトモさん。
mwainfoさん。
burubonさん。
うにうにさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-09 10:57) 

ナツパパ

風船かずらさん。
miataさん。
takechanさん。
saruさん。
ネオ・アッキーさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-09 10:58) 

ナツパパ

kiyoさん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
初詣では、ご近所の氷川神社でしたでしょうか。
元旦、神社の前を通りかかりましたら、長い行列でした。
by ナツパパ (2016-01-09 11:00) 

ナツパパ

きたろうさん。
お返事が遅れてしまいました。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
by ナツパパ (2016-01-09 11:01) 

ナツパパ

ばー助さん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
断捨離は、ホント疲れ果てました。
出来ればこういうことは今回限りにしたいモノです。
...が、カミさんは目覚めてしまったようで、納戸の整理を次々に始めています。
わたしもその手伝いで大変...いつまで続くのかなあ。
by ナツパパ (2016-01-09 11:03) 

ナツパパ

kyonさん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
断捨離って、やり遂げると気持ちの良いものでした。
気分的にもスッキリと楽になりますし...ただそこまでが大変で(笑)
今回は、整理の判断をカミさんに任せましたので、ごっそりと処分できました。
ココロで泣いているわたしにかまわず、あっと言う間に処分していくカミさんの手際は、
オニか蛇か...といったら叱られますね(笑)...カミさんには感謝しているところです。
by ナツパパ (2016-01-09 11:07) 

ナツパパ

ぽんちゃん さん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
断捨離を済ませて、家全体にモノが少なくなりました。
カミさんの持ち物や家庭のモノも一緒に処分しましたので。
この状態を続けていきたいなあ、と夫婦で話をしています。
...カミさんは、第2弾の断捨離を企画中で、またすごいことになるのかも知れません。
by ナツパパ (2016-01-09 11:10) 

ナツパパ

hypoさん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。

>まっ、しょうがないですね!我々おっさんは小さくなる一方、子供たちはこれからさらに大きくなるのですから、我慢しましょうね^m^

あ、わたしもそれを思いました。
息子のアルバイトは既に終わっていて、不規則な生活は解消されているのですけれど、
これからお世話になる会社では、いろいろな書類や資料を読んだりする必要があるようですから、
思い切って広い部屋に移らせることにしました。
息子は広い部屋を快適に感じているようですので、やれやれです。
わたしはわたしで4畳半がなんかピッタリのように思えていて...双方に良い結果だったかな、と思いますねえ。
by ナツパパ (2016-01-09 11:20) 

ナツパパ

ちくわさん。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
今年は暖冬ですから、春の到来も早いかも知れませんね。
シーズンインも早くなると良いですね。
by ナツパパ (2016-01-09 11:22) 

ナツパパ

kanameさん。
ツマさん、おはようございます...あ、こんにちわ、かな(笑)
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。

今回の断捨離は、一緒に手伝ってくれたカミさんの力が大きかったと思います。
わたし自身のモノたちを、わたしだけで整理していたら、おそらく2~3割くらいしか
整理できなかったことでしょう。
カミさんが、すごい決断力と実行力で判断をしていきましたので、それの引きずられるようにして、
わたしも大幅な断捨離をすることが出来ました。
愛着のあるモノは、自分ではなかなか処分できない...それは理解できますが、
それにしても、カミさんの、無慈悲な選択(笑)...一瞬感じた軽い殺意は極秘です(笑)
by ナツパパ (2016-01-09 11:27) 

ナツパパ

ことむちゃん さん。
こちらこそ、ご挨拶が遅れてしまいました。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
by ナツパパ (2016-01-09 11:28) 

ナツパパ

ぷちさん。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
ハードな力仕事で暮れた年末のあと、元旦に頂いたお節は格別美味しく感じられました。
毎年母とカミさんが作るお節を、今年はわたしも少し手伝いましてね、そのため美味しく感じられたのかも(笑)
盛りつけなど、凝ったものではないかも知れませんが、家庭の味は、しみじみ美味しいです。
by ナツパパ (2016-01-09 11:31) 

ナツパパ

いっぷくさん。
aokenさん。
okin-02さん。
ねじまき鳥さん。
MONSTER ZEROさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-09 11:33) 

ナツパパ

つむじかぜさん。
mikanさん。
ハマコウさん。
t.chanさん。
kansai-ginさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-09 11:34) 

ナツパパ

タンタンさん。
メルシオさん。
フォレストさん。
さる1号さん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-09 11:36) 

macharun

今年もよろしくお願いいたします。
まさに心機一転、大変だったとはおもいますが、楽しそうですね!
by macharun (2016-01-09 23:33) 

ナツパパ

macharunさん。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
いつかはやらなきゃなあ...と思っていた、部屋の交換と断捨離です。
それを、一気に仕上げることが出来、思い返すと良い年末年始でした。
...思いっきり筋肉痛になりましたが(笑)
ただね...カメラには手を付けることが出来ず...そのままです。
なので、新機種への更新は当分出来ないことでしょう。
by ナツパパ (2016-01-10 09:46) 

ナツパパ

nicolasさん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-10 09:46) 

amo

歳を重ねると
軽くするのがムズカシイ
同感ですねえ。

決断なさいましたねえ、ナツパパ様。
by amo (2016-01-11 14:52) 

ナツパパ

amoさん。
そうなんですよねえ、身の回りを軽くするって本当に難しいなあ、と思います。
今回のように、部屋を変わるとか引っ越しするとか、そういった外からの要因でもなければ、
わたしなど、ずっと以前のままモノを抱えていったことでしょう。
身の回りのモノたちは、自分が気に入って買い求めたモノですから、思い出や思い入れがあって、
処分するのは大変でしたが、やって良かったと思います。
あとは、これから増やさないこと...そう心に強く思っているところなんですよ。
by ナツパパ (2016-01-12 09:03) 

ナツパパ

てんてんさん。
sarusanさん。
comomonさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-12 09:04) 

ナツパパ

ひろころさん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-01-13 09:13) 

北海道大好き人間

私の部屋は、四角い部屋ではなく壁に出っ張りや引っ込みがあるので、片付けるのも一筋縄ではいきません。
ロフトベッドがあり、その下にPCと机があるのですが、普通のベッドではそれだけで部屋がふさがってしまいます。

断捨離の極意は「迷ったら捨ててしまう」ことらしいですが、人によっては思い出の品々があるので、よほど整理しておかないと大変みたいです。
私の場合、何度も行っている北海道旅行やツーリングに関するものですが、一応、行くごとに100円ショップで買ったジッパーファイルに収納しています。
でも、その数も増えてきましたので、それらを一括して収納する箱か棚が必要になってきそうです。

by 北海道大好き人間 (2016-01-19 21:32) 

ナツパパ

北海道大好き人間さん。
そうなんですよ、思い出がね、思い出が難問なのでした。
それぞれ気に入って買い求めたモノですし、買ったときはあっだったこうだった、と由来もあり...
それを半ば無視するようにして、今回は、主観的にはほとんどを処分することにしました。
もうこれ上は増やさないように...今のところ、身の回りに増加はないようです。
交代というか、古いものを処分して新しいモノに、はいくつかありましたが。
by ナツパパ (2016-01-23 15:49) 

Santa

やはりこうした機会が無いと片付かないものでしょうかね。
私もそのタイミングを逸してるため、とんでもない有様。
しかも未だ増え続けるモノ、モノ、モノ。
増えたら捨てる習慣を付けないとダメですね。
by Santa (2016-01-26 16:44) 

ナツパパ

Santaさん。
昨年までの部屋は8畳まで、さらに奥には納戸が付いていて、それも自分用に使っていました。
身の回りに溢れているものは、その空間でなんとか収まっていたんですね。
なので、わたし自身、強いて断捨離をする必要がなかったんだと思います。
それが4畳半に移ることになって、そういう外的な要因で、断捨離そして大幅な処分を
する必要が生まれた、もしくは、せざるを得なくなったのでした。
おそらくそういう状況が生まれなければ、今でも同じように暮らしていたことと思います。
...でも、それでも、別になんの不都合を感じていなかったのですから、逆に言えば、
不都合を感じなければ、身の回りにモノがある生活も良いもの、と思いますねえ。
断捨離というのは、やはり、ココロに大きな負担を掛けるものですので、深刻な必要が生じない限りは、
あまりお勧めできないなあ、と言うのが、わたし自身の感想です。
by ナツパパ (2016-01-26 17:00) 

Santa

失礼いたしました。
広いところから狭いところに移られたのでしたね。
_(._.)_
捨てられないモノにはいろいろな思いがありますが、
そこに現実という名の空間に対応するとなると…
一人ならともかく家人がいるとそれぞれ価値観違いますからね。
人のものは捨てろと言い、人から捨てろと言われると
捨てられないですよ(^_^)
これじゃ片付かないですね。
by Santa (2016-01-26 17:51) 

ナツパパ

Santaさん。
おそらく、わたし一人で選別作業をしていたらここまでの処分は出来なかったと思います。
今回はカミさんが手伝ってくれました...が、これがまあ、非情なほどの手際で(笑)
パッパカ捨てる方のエリアに入れるんですよねえ。
そのおかげでなんとか部屋を交換できたのですけれど、おそらく処分したものの中に、
わたしにとって大切なものがけっこう混じっていたのでは、と思います。
それはもう取り返し出来ないものなのですので、その可能性を思わないように努めているんですよ。
by ナツパパ (2016-01-30 11:42) 

ナツパパ

月夜さん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-02-13 11:11) 

ナツパパ

himaさん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2016-02-17 23:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。