So-net無料ブログ作成
検索選択

S.L.B.展示会を見る [おやじの集まり]

 

 

    194.jpg

 

 今年の5月5日は、4日間続く連休の3日目だった。

 あちらこちらの観光地や行楽地は休日を愉しむ人々で大賑わい。

 そういう、いわば駘蕩とした日なのだから、連休中仕事のわたしだって、ちょっとは休みの気分を味わいたいものだ。

 

 ...と願っていたら、「S.L.B.」の展示会に来ませんか、とお誘いをいただいたのだった。

 「S.L.B.」とはプラモデルの飛行機を製作するグループで、毎年この時期に展示会を催す。

 旧知のO先生、M先生、そしてIさんが会員で、ここ数年展示会に伺っては、会員各位の至芸に感嘆するのである。

 

 ところで、5月5日は言わずと知れた「こどもの日」。

 「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福を図る、と共に母に感謝する」趣旨の休日である。

 こどもの云々という部分は承知していたけれど、母に感謝があるとは初めて知った。

 そこで、こどもの幸福と母への感謝をかねて、妻と息子を「S.L.B.」展示会見物に誘ったのだが、二人とも拒否。

 うーむ...展示会は面白いんだがなあ。

 

 

 

    195.jpg

 

 展示会場は、例年通り、埼玉県所沢市「航空公園」内にある「航空発祥記念館」の一室だった。

 

 「航空公園」の広場では、凧揚げやボール遊びなどに興じる親子連れがたくさんで、とても賑やか。

 愉しそうな様子は、いかにも「こどもの日」に似合いで、わたしも息子がまだ小さければ、一緒に遊びたいところだ。

 

 さて、広い展示会場に入ると、口の字に置かれた机一杯に模型の飛行機が並んでいた。

 今年は多いなあ...と思っていたら、160機を超える作品が集まったのだそう。

 その一機一機がとても精緻な作りで、見応えのあるものばかりなのだった。

 どこがどう、と解説できるわたしではないので、以下に作品の写真を載せてみようと思う。

 その出来映えを、皆さんにお伝えできるといいのだけれど。

 

 

 

 

    196.jpg

 

 

    197.jpg

 

 

    198.jpg

 

 

    199.jpg

 

 

    200.jpg

 

 

    201.jpg

 

 

    202.jpg

 

 

    203.jpg

 

 いかがだろうか。

 実物の機体を考証しつつ製作された模型には、毎年のことながら感嘆するばかりである。

 会場で応接する会員の皆さんにお話を伺うと、それぞれの機体についての、知識の豊富さに驚かされる。

 そして作品への愛情にも心が和むのだった。

 わたしも子どもの頃、プラモデル作りをやったものだが、それとは大違い。

 これはもう、大人のホビーである。

 

 

 

    204.jpg

 

 さて、旧知のIさんは、毎年遊び心たっぷりの作品を展示する。

 わたしはそれを拝見するのが毎年の楽しみで...今年も旅客機を使った作品があった。

 

 上のMD-83がそれで、実際にある航空会社のデザインをモデルにしつつ、それに一捻りを加えている。

 2枚のうち、上の「1time.co.za」が実際の塗装で、下の「1go1e.co.za」がIさんのオリジナル。

 さてなんと読むのでしょう。

 

 展示会には、縮尺によって、15㌢四方の小さな作品から一抱えもある爆撃機や輸送機の作品まで多種類。

 それらを一つずつ見ていったら、1時間などはあっという間なのだった。

 

 

 すっかり堪能し、夜は、O先生M先生、Iさん、そして同じく旧知のAさん共々懇親会をした。

 模型の話、旅行の話等々、話題は尽きず、こちらも2時間があっという間。

 皆さんのおかげで、図らずも仕事が入ってしまった連休に、愉しい思い出が出来たのだった。

 

 

 

    205.jpg


nice!(121)  コメント(116) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 121

コメント 116

めぎ

前にもこういうところにいらしてましたよね?同じ催しかしら。
こんなに精巧に作るには、ものすごい根気と丁寧な作業が必要ですよね・・・うーん。
私はすっかり根気もなくなり、作業も雑になる一方ですわ。
さて、こちらは今日から4連休です。
でもねえ、雨なんですよ・・・うーん。
by めぎ (2013-05-09 05:43) 

ナツパパ

めぎさん。
はい、ここ数年、毎年連休の一日は、「S.L.B.」の展示会に参ります。
そして毎年、作品の出来映えに感心してしまうんですよねえ。
今年も素晴らしい出来映えで、写真を撮るのも愉しかったです。
会場は、広い公園内の建物なので、親子連れの見学者が多いんですよ。
こどもより親、もしくは爺さまの方が熱心なのは、見ていて面白いです。
ああ、子どもの頃は、プラモデルで遊んだのだろうなあ、と我が身のことを思いつつ、
熱心に見ている様子に微笑みが浮かんできました。
by ナツパパ (2013-05-09 08:19) 

ナツパパ

ハマコウさん。
ソニックマイヅルさん。
やってみよう♪さん。
wattanaさん。
song4uさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-09 08:20) 

ナツパパ

tochiさん。
メルシオさん。
hanamuraさん。
harryさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-09 08:20) 

harry

中学生から高校生にかけての頃、プラモデルにすっかりはまってしまって
笹塚のえんどうさんとか、マイナーなモデルの品揃えの良い店に小銭を握りしめて電車で通ったのを思い出しました。とても懐かしいです。
自分はエアフィックス製品のパッケージが好きでした。
by harry (2013-05-09 08:37) 

ナツパパ

harryさん。
あ、行き違いになってしまいましたね。
コメント、ありがとうございます。
harryさんもプラモデルお好きでしたか。
以前は模型屋さんってあちこちにあって、それぞれ主張を持つ店主さんが居て、
そこで店主と話をしつつ過ごす時間は面白かったんですが、最近店が少なくなってしまい残念です。
わたしは青島とかタミヤとか、国内のメーカーが多かったのですが、
たしかにエアフィックスのあの絵、とても素敵でしたね。
今思い返すと、メーカーそれぞれ、パッケージに特徴がありましたね。
by ナツパパ (2013-05-09 08:43) 

アルマ

こういうのは拘りだすとキリが無いんでしょうね(^^ゞ
汚しのテクとかジオラマとか、昔プラモデルでやってみましたがなかなか上手に行かないですね~(T_T)

by アルマ (2013-05-09 08:52) 

ナツパパ

アルマさん。
>こういうのは拘りだすとキリが無いんでしょうね
そうそう、そうらしいんですよ。
模型の製作に当たっては、実物の飛行機を参考にするわけですが、
何年何月どこの基地にいた何号機...というところまで絞るのだ、
と聞いたことがあります。
その拘りは、大人のホビーという感じがしますし、その拘りを見て、
あれこれ論評できる方々もまたすごいなあ、と思ってしまいます。
でも、そういう仲間が周りにいたら、それだけで製作する意欲も湧いてくるのじゃ無かろうか、
とも思うんですがね。
by ナツパパ (2013-05-09 09:01) 

zucky

こんにちは。
こういう展示会があるんですね。
飛行機のプラモデルはまだ作ったことがないですが、戦車なんかは好きで時々作ったりして、ウェザリングなどしてみましたが、いまいちでしたww
by zucky (2013-05-09 10:42) 

macinu

「S.L.B.」初めて知りました~!!飛行機プラモ子供の頃よくつくったな~!!懇親会が激楽しそうです~!!
by macinu (2013-05-09 10:44) 

小肥り

う~む・・・なるほど。プラモはどうしても気になるのですよね。
5枚プロペラのスピッツファイアーがいますね。バトルオブブリテン。
始めのほうに写ってる赤と白の飛行機はムスタングかな・・・ちょっと違うか。
プラモ業界は商品化が早いですね。昨年騒がれたオスプレイは
数日後には店頭に並んでましたからね。
田宮模型の牙城の静岡では毎年「ホビーショー」をしますね。
飛行機だけじゃなくて船や戦車もガンダムもいます。
2、3年前に行きましたが楽しかったですよ。
by 小肥り (2013-05-09 11:38) 

北海道大好き人間

新千歳空港では、主にANAかJALの、退役済み機材も含めて多種の模型を売っているのですが(それも2店舗はあります)、結構な値段のものもあったりします。

追々記事を書く予定ですが、一般人にもなじみが深い「ジャンボ機(ボーイング747型機)」も、あと2,3年で国内線から退役しますので、ここに出品している方々も、「その日」には羽田へ集まることでしょう。
なお、現在運航中の国内線の747型機はANAの5機のみで、いずれも羽田発着の幹線航路(新千歳・関空・福岡・沖縄)のみ就航しています。

by 北海道大好き人間 (2013-05-09 13:48) 

musselwhite

こんにちは。

プラモデル、特にWWII の戦闘機は大好きですね…
見ると作りたくなってしまいます。
ただ、昔は海外の資料しか無く、1機作るのにプラモの数十倍の資金が…
凝り出すと際限が無い地獄です。

今は、塗料もパテも溶剤が揮発してカチンカチンです(笑)



by musselwhite (2013-05-09 15:28) 

ma2ma2

旅客機のエアプレーンモデル(完成品)は沢山ありますが、プラモは作らないです。
プラモデル買ったのはANAの限定ガンダムで未開封でおいてあります(^^)
by ma2ma2 (2013-05-09 17:35) 

engrid

主人の友人も、かなり凝っています
限りなく、こることになりますよね
でも、楽しそうで、見せていただいたりするのは好きです
by engrid (2013-05-09 19:21) 

gop

おとなの日(祝日)も作って頂きたいと願う今日このごろ>阿部のみ苦主

by gop (2013-05-09 20:52) 

myumyu

プラモデルを作る、見る、男のロマンですね、見るのもわくわくですね。
by myumyu (2013-05-09 21:07) 

つぼっち

どれも完成度がすごいですね。
確かに、「大人のホビー」ですね。
同じものが好きな同士、さぞ楽しい懇親会になったことでしょう。
by つぼっち (2013-05-09 23:11) 

ON小学校のM

 先日はご多用な中、S.L.Bの展示会にお出でいただき、有り難うございました。いつもいつもナツパパ様の温かいコメント、とても嬉しく思っています。 一方、小生、近頃は、思ったように模型が製作できず、欲求不満の日々ですが、次回こそ、まとまった作品群を出したいと思っています。
 ナツパパ様の重い重い課題について、何とか応えようと試みている小生ではありますが、早速、課題の内の1機であるHUMA製のFi-5Rの製作を始めました。まずはこの模型で小手試しをした後、一気に課題である張り線をこなしたいと思っています。次回の「屋上の会」には、結果が出ているかな・・・? 
期待しないで待っていてください。
by ON小学校のM (2013-05-09 23:33) 

リック

う~~ん、いつもながら凄い! ここまでくると芸術作品ですね、素晴らしいです!
・・一期一会? ですか? ちがうかな・・^^;
by リック (2013-05-10 06:12) 

駅員3

これはいずれも力作ぞろいですね。
素晴らしいです。
by 駅員3 (2013-05-10 07:34) 

YAP

赤い飛行機のURL風の読みは、私も「一期一会」かなと思いました。
どれも力作ですね。
間近で見てみたいです。
by YAP (2013-05-10 08:01) 

ナツパパ

zuckyさん。
素のままのプラモデルって、ピカピカつるつるでチープな印象なのですが、
塗装したり、ウェザリングしたりすると、実機の雰囲気に近づきますよね。
とくに、ウェザリングをすることで、使用感というか実際に使われているときの外観に近づき、
見ていて良いなあ、と思います。
わたしは以前鉄道模型でウェザリングをしていましたが、難しかったです。
我が身の観察力とセンスのなさを呪っていましたっけねえ(笑)
by ナツパパ (2013-05-10 08:29) 

ナツパパ

macinuさん。
「S.L.B.」とは、Stock Less Brothers の略なんだそうです。
Stockとはつい買ってしまい、箱のまま部屋に積んであるまだ手つかずの製品だそうで、
多い方は6畳間一杯の箱の山があるそうですよ。
でもそれは、プラモデル好きの方にはたまらない魅力なのだそうで...
そういう、StockをLess、無くしたいなあ、という希望というか妄想というか...
愉快なグループ名ですよねえ(笑)
by ナツパパ (2013-05-10 08:34) 

ナツパパ

小肥りさん。
この展示会では、第一次世界大戦の頃の飛行機から、最新の機体まで、
様々な種類の模型が並び、壮観で、また愉しかったです。
コメントでお話の、機体ですが、まず赤と白の機体はソ連製MIG-3だそうで、いかにも早そうでしょう。
3機は、それぞれが違うメーカーの製品で、同じ機体を模型化しても、姿形がずいぶん違うそうですよ。
もう一機は、仰るとおりスピットファイヤーで、これは22型、もう戦争も終わりの頃に出てきた
最終バージョンだそうですねえ。
そう聞くと、機体のスタイルもエンジンの様子もずいぶん違います。
...と書いたのは、この日会員の皆さんから教えて頂いたものの受け売りなのですが、
ことほど左様に、会員の皆さんの知識は該博で、聞いていると時間を忘れます。
by ナツパパ (2013-05-10 08:42) 

ナツパパ

北海道大好き人間さん。
B747は一時日本の空を縦横無尽に飛び回っていた印象があります。
わたしもずいぶんお世話になりましたっけ。
とくに、羽田~千歳、福岡、沖縄など、ほとんどがB747でした。
その飛行機が、JALではすでに全廃、ANAも残り5機なのですか。
やはりあの大きさと古い設計では燃費が悪いのでしょうね。
シビアな航空業界ですから、機種交替は仕方ないのかもしれません。
残念な思いがありますけれど。
by ナツパパ (2013-05-10 08:46) 

ナツパパ

Aちゃん さん。
翡翠さん。
ヨタ8さん。
tooshibaさん。
sun-highさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-10 08:47) 

ナツパパ

musselwhiteさん。
「S.L.B.」会員の皆さんに伺うと、今でも資料集めは大変と仰います。
飛行機に関する写真集や、それよりもう少し詳しい資料は、以前より豊富になってきたそうですが、
印刷部数が少なかったり値段が高かったりで、皆さんご苦労が多いようですね。
そういう資料を読んでいらっしゃるからでしょう、会員の皆さんの知識は広く深く、
お話をしていてほんとうに愉しいんです。
素晴らしい作品を見るのと同じくらい、そういうお話をすることが、毎年の楽しみなんです。
by ナツパパ (2013-05-10 08:52) 

ナツパパ

ma2ma2さん。
エアプレーンモデルはわたしも大好きなんです。
以前千歳空港のビルに、飛行機専門の店があって、エアプレーンモデルが多く並んでいました。
そして、空港のジオラマ用機材がたくさんあって、それを揃えると、駐機場も模型が
出来るのには興奮しましたねえ。
買いそうになって、グッと堪えたのですけれど、ちょっと後悔しています(笑)
by ナツパパ (2013-05-10 08:56) 

ナツパパ

MORIHANAさん。
隊長さん。
kyonさん。
じゅんぺいさん。
ブラザー★ボブさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-10 08:58) 

kaname

この中だとギガントの迫力に惹かれました。
by kaname (2013-05-10 20:27) 

HIROMI

ヒコーキに詳しい人が見れば、時間を忘れて見入る物なのでしょうね。
私はと言えば「わー、きれーに色塗ってるなあ。」ということぐらいしかわかりません。すみません。機械系とかは、ほんとにオンチなんです。
by HIROMI (2013-05-10 22:27) 

くまら

プラモデル作るのも完成品見るのも大好きです
ただ。。。ここ数年全然作ってません><;
by くまら (2013-05-11 00:11) 

今造ROWINGTEAM

すごい~~。
とても丁寧に作ってるんですね!!
作られた方の愛情がこもっておりますね♪
by 今造ROWINGTEAM (2013-05-11 10:05) 

amo

愛情が感じられます。
取扱い相当注意です。
(搬入が大変だろうな、、)
by amo (2013-05-11 16:05) 

Inatimy

私だったら、こんなに楽しそうな展示に誘われたら、すぐさま出かける用意をするのになぁ。
で、どのマークがカッコいいかなとか、乗るならどのデザインがいいかなとか考えながら、
激写かもしれません(笑)。
塗装が剥げかかったような古さが出てたり、プロペラが回っていたり、凝ってますね♪
by Inatimy (2013-05-12 06:33) 

SLB-I

先日はお忙しい中のご来場ありがとうございます!
また今年も楽しんで頂けたようで、なによりです。
今年の「お遊び」は少しひねり過ぎだなと思っていたのですが、正解がでてらっしゃいますね、さすがです。

B747は「ジャンボ」の名にふさわしい、離陸時の迫力が好きですねぇ。
貨物型ですけど、日本貨物航空(NCA)が、昨年から最新鋭の新世代型の運航を開始していますよ~。
by SLB-I (2013-05-12 10:11) 

れもん

(改めて)ナツパパさん趣味が広いんですね~。
ずいぶん精巧な作りですね。きれいでかっこいいと思いました。
by れもん (2013-05-12 11:38) 

ナツパパ

みなさまへ。
すみません、いただいたnice&コメントへのお返事、遅れてしまいました。
...ええと、いろいろありまして(汗)
やっとこお返事できるようになって、ヤレヤレホッとしております。
by ナツパパ (2013-05-12 22:32) 

ナツパパ

engridさん。
わたしは、じつは極めつきの不器用者ですので、こうやって作品を見て愉しむのが
身にあっているように思います。
engridさんのご友人と同じく、こういうものは凝り始めると際限が無くなる、
そう「S.L.B.」の皆さんも仰います。
でもね、そういう、いわば凝り倒した皆さんのお話がじつに面白くまた為になることばかりで。
毎年この会場に伺うたのしみの半分以上は、そういうお話にあるんですよねえ。
by ナツパパ (2013-05-12 22:37) 

ナツパパ

myumyuさん。
男の子って、飛行機とか車とか鉄道とか、動くものが好きですよねえ。
その男の子の好みが、そのまま大人になっても続いている方々が、
「S.L.B.」会員の皆さんと思うんですよね。
会場にいらっしゃる皆さん、もう眼の輝きがすごいですもの。
わたしも、子どもの頃は「動くもの」大好きだったのですが、思春期になって、
動くものが女性になってしまいましたです。
by ナツパパ (2013-05-12 22:40) 

ナツパパ

つぼっちさん。
ねっ、素晴らしい完成度でしょう。
わたしの拙い写真でも、ここまで素晴らしい出来映え...
実際に見ると、10倍は素晴らしいんですよ、ビックリします。
そこまで完成させるには、技術と共に情報収集など、たいへんだと思います。
その分、見学するわたしは、ただただ愉しんでおりました。
by ナツパパ (2013-05-12 22:43) 

ナツパパ

M先生。
今年度からお立場が変わられて、一層お忙しくなったM先生、どうかあまりご無理をなさいませんよう。
...と言いつつも、新しい製品を先生に押しつけて、作ってね、などと申し上げたナツパパは、
もうもう極悪非道者だなあ...と思っておりましたところ、喜んで下さっているご様子、
わたしの依頼が、先生にとっていい気分転換となるのでしたら、これに勝る喜びはありません。
来年は3箱、といわず10箱ほど(笑)...いやぁ楽しみになってきましたねえ(笑)
by ナツパパ (2013-05-12 22:50) 

ナツパパ

gopさん。
おとなの日...いいですねえ、それはぜひ政府にもご検討頂きたく。
おとなは半額、というルールも作って頂けたら、もしくは公営の施設は無料とか、
そうなったら行きたいところはけっこうあるんですがねえ。
大人かどうかは、まず試験します、...なんて言われたら剣呑ですが(笑)
by ナツパパ (2013-05-12 22:53) 

ナツパパ

vanilla_beansさん。
sugoimonoさん。
馬爺さん。
lomoさん。
たかぼんさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-12 22:54) 

ナツパパ

リックさん。
あ、そうです、その読みで正解のようですよ。
わたしは見たとき、一瞬分からず、あれれ...なんて焦りましたが、
よくよく見て、ああなるほど、と思わず笑顔になってしまいました。
モデルになった「1time」という航空会社は、どうやら南アフリカの会社らしく、
Iさんが先日教えて下さったところ、様々なデザインの飛行機を飛ばしているようです。
なんかワクワクしてきますね。
by ナツパパ (2013-05-12 22:58) 

ナツパパ

駅員3さん。
今年の展示会は作品が多かったそうです。
そう伺って、以前の写真を見ると、たしかに今年は多かったですねえ。
全部で160機になんなんとする数ですとか。
そのすべてに、制作者の熱い思いが掛けられていて、どれもが素晴らしい出来映えでした。
製作した方は、いえいえまだまだ、と謙遜なさいますけれど、わたしには全部が素晴らしい作品でした。
by ナツパパ (2013-05-12 23:01) 

ナツパパ

YAPさん。
リックさんへのお返事↑でも申し上げましたが、IさんのMD83読みは、
一期一会が正しいそうです。
この飛行機を製作したIさんは、ほんとうに愉しい方で、お話をしていて飽きません。
愉しいことへの感受性がとても強く、そして豊かな方、であればこその遊び心。
こういう遊び心こそ、大人のホビーだなあ、と思いますねえ。
by ナツパパ (2013-05-12 23:06) 

ナツパパ

yayu-changさん。
furuさん。
oink!さん。
alo-hadさん。
suzuran6さん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-12 23:08) 

ナツパパ

kanameさん。
あ、kanameさんもそう思われますか。
ギガント、面白い飛行機ですよねえ。
模型は1/72という縮尺なのですが、それでもずいぶん大きなサイズでした。
宮崎駿夫さんの作品に出てきそうな姿形もいいなあ、と思います。
by ナツパパ (2013-05-12 23:11) 

ナツパパ

HIROMIさん。
え~~~、じつは、カミさんもHIROMIさんと同じように機械音痴でして、
以前、こういう展示会に連れて行ったときには、きれいねぇ、素敵ねぇ、といったらすぐ、
ねぇ、もう見たからどこかに行こうよ、なんて暴言を吐くわけです(笑)
あ、HIROMIさんがカミさんと同じ、とは思いませんが、それでも、興味のないところにいるのは
疲れるのだそうですよ。
わたしは見入ってしまう方で、これはひょっとしたら、ご主人も同じなのではないでしょうか。
by ナツパパ (2013-05-12 23:15) 

ナツパパ

くまらさん。
あ、くまらさんもプラモデルお作りになるのですね。
わたしは子どもの頃は好きで作っていたのですが、思春期以降は...
興味が音楽と女性に移ってしまいまして(大汗)
それでも、こうやって、素晴らしい完成度の作品を見ると、子どもの頃のワクワク感が
心の中に甦ってくるのを感じます。
by ナツパパ (2013-05-12 23:18) 

ナツパパ

今造ROWINGTEAMさん。
はい、本当にその通りだなあ、と思いますねえ。
すべての作品に作り手の丹精と愛情を感じて、それは見ていて心地良いものでした。
もの作りの現場で日々お仕事をしていらっしゃるROWINGTEAMの皆さんには、
共感していただけるものと思いますねえ。
by ナツパパ (2013-05-12 23:21) 

ナツパパ

amoさん。
あ、たしかに取り扱いには細心の注意が必要と思いますねえ。
作り手の皆さんは、それぞれの作品にあわせた段ボールの箱に入れて、
移動させていらっしゃるようです。
今回も、作品の写真を撮らせていただきましたが、広角レンズしか手持ちが無く、
撮影にはとても気を使いました。
by ナツパパ (2013-05-12 23:24) 

ナツパパ

Inatimyさん。
愉しいですよねぇ、こういう展示会って。
それなのにカミさんはあーだコーダというわけですよ(プンプン)。
それはおかしいと思うのですが、彼女には彼女の言い分があり、
そういう言い合いでは、わたしはカミさんに勝った試しがなく(笑)
...でも、Inatimyさんのコメントには勇気百倍です。
ほんと魅力一杯なんですから。
プロペラの回る機体にもコメントを下さりありがとうございます。
小さなモーターを組み込んで作る技術は素晴らしいものなんですよ。
by ナツパパ (2013-05-12 23:28) 

ナツパパ

SLB-Iさん。
今年の展示会では、Iさんの作品に出会えてほんと嬉しかったです。
なんだろう、と考える愉しさ...そして、あ、なるほど、と分かったときの嬉しさも格別です。
来年もぜひ愉しい作品を、M先生よりもダブルスコアで(笑)お待ちしております。
北海道大好き人間さんのお話では↑、B747旅客型は国内に5機ですとか。
いよいよ寂しくなってきましたねえ。
by ナツパパ (2013-05-12 23:34) 

ナツパパ

れもんさん。
あ、ありがとうございます。
わたしは極めつけの不器用者なので、作ることはとうてい出来そうもないのですけれど、
こうやって素晴らしい作品を鑑賞することは大好きなんですよ。
それぞれの作品は、皆さんの丹精と愛情が詰まった...あ、少しは恨みもあるのかな(笑)
模型の出来が悪ければ修正し、パーツが気にいらなければ新たに作り、
あらゆる資料を検索して色や塗装を決め...そうやって完成したのですから、
これはもう作品と思いますねえ。
by ナツパパ (2013-05-12 23:41) 

ナツパパ

めぇさん。
ゆうくん さん。
足立sunnyさん。
ryo1216さん。
nicolasさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-12 23:42) 

ナツパパ

茶の間おやじさん。
月夜のうずのしゅげさん。
comomonさん。
きゅーさん。
さとしさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-12 23:43) 

ナツパパ

ねじまき鳥さん。
tateichi_mさん。
yamさん。
okin-02さん。
おさかな♪さん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-12 23:45) 

ナツパパ

Santaさん。
aokenさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-13 08:52) 

sumijuni

展示会 楽しくて良かったですね。
奥さんや子供は 付き合ってくれなくて残念でした。
乾杯の写真が 一番幸せそ~です。
by sumijuni (2013-05-13 10:12) 

hatsune

男の子たちが目を輝かせている光景が浮かんできました。
ええ。小さい男の子から大きい男の子までが、キラキラと(*^_^*)
私は乗り物系はよくわからないのですが、銀座のレモン社に行ったときに
鉄道模型を見てコーフンしてたので、これだけたくさんのプラモを前にしたら
たぶんお目々キラキラになっちゃうと思います。
写真を撮ってもいいと言われたら、なおさらですねw
by hatsune (2013-05-13 15:24) 

ナツパパ

sumijuniさん。
はい、本当に愉しませて頂きました。
展示会に並ぶプラモデルはどれも素晴らしい出来映えで、作品、といって良いほど。
そういう作品を、一つ一つ見て行くのは時間を忘れてしまうほどでしたねえ。
乾杯後は、皆さんが作った作品の苦労談やこれから作りたい飛行機の話などで、
ここでも時間を忘れるほどでした。
by ナツパパ (2013-05-14 08:38) 

ナツパパ

hatsuneさん。
この日は連休の一日で、会場の外に広がる公園では親子連れの皆さんが
たくさん愉しそうに遊んでいるのでした。
その親子が会場にもやってきて、hatsuneさんの仰るように、皆さん目を輝かせて
展示を見ているんですよねえ。
その目がね、親子でそっくりなのには、見ていて微笑みが浮かんできましたっけ。
おそらくわたしも、同じような目をしていたのだろうと思います。
こういうモノには、ほんと、年齢が無くなってしまいますねえ。
by ナツパパ (2013-05-14 08:42) 

ナツパパ

recyclejapanさん。
lilacroseさん。
CROSTONさん。
GGIさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-14 08:43) 

johncomeback

子供の頃から不器用で、プラモデルもまともに作れなかった僕は、
こういう作品を作れる方々を深く尊敬申し上げます。
by johncomeback (2013-05-14 15:43) 

Silvermac

プロペラ機のプラモが良いですね。
by Silvermac (2013-05-14 15:52) 

ENO

コメントありがとうございます。
これからも、宜しくお願い致します。
by ENO (2013-05-14 16:12) 

yayu-chang

こんにちは^^
いつもご訪問ありがとうございます。
息子さん、めちゃナルトファンなんですね^^
ナルト列車は美作国建国1300年イベントの一環として、来年3月末まで運行されます。
また、ナルトのスタンプラリーなども行われています。
詳しくは↓
http://www.mimasaka-naruto.jp/

夏休みや冬休みを利用して乗車されてみてはいかがでしょうか?
ってか、津山に来ると一泊しないとダメでしょうからパパさんの息子さんへのお小遣いの負担が大きくなるかもですね^^;
by yayu-chang (2013-05-14 18:39) 

(。・_・。)2k

皆さん丹精こめて作られてるんでしょうね
素晴らしいです(^^)

by (。・_・。)2k (2013-05-14 19:13) 

たく

徐々に良くなると思います。

しかし、出展するとなると本当に見事な出来栄えなんでしょうね。

私もつくりますが、なかなか・・・・・
by たく (2013-05-14 20:03) 

なかせ

こどもの日の意味知りませんでした!
それにしても・・・素晴らしいプラモデルですね♪
by なかせ (2013-05-14 20:54) 

macharun

いやぁすごいですね・・・。勉強になります。
あ、今シーズン(昨秋~今春)は一機も完成させませんでした・・・。
by macharun (2013-05-14 22:07) 

ねじまき鳥

すごい数の模型ですね。
壮観です。

by ねじまき鳥 (2013-05-14 22:31) 

めい

精密に出来ているプラモデルですね
まるで本物みたいです^^
男の夢が溢れた会場ですね
楽しそう♪
by めい (2013-05-14 23:11) 

マローン

懐かしいです。小中学生のころ、プラモデルたくさん作りました。
戦車や歩兵が多かったですね~。

by マローン (2013-05-14 23:18) 

ナツパパ

johncomebackさん。
あ、わたしも極めつけの不器用者でしてね、細かい手作業は不得意なんです。
子どもの頃好きで作ったプラモデルも、ただ組み立てるだけで満足してましたし。
記事のプラモデルのような本格的な作品は、それとは別次元のものですから、
こうやって作れる皆さんを、わたしも尊敬しちゃいますねえ。
こうやって毎年素晴らしい作品の出会えることが楽しみなんですよ。
by ナツパパ (2013-05-15 07:18) 

ナツパパ

Silvermacさん。
プロペラ機は、いかにも飛行機だなあ、と思いますねえ。
また、昔の飛行機は、個性的なスタイルをしていましたので、
そのモデルがあると、いつまでも見入ってしまいます。
今では見ることのできない飛行機も再現できるところは
プラモデルの魅力ですね。
by ナツパパ (2013-05-15 07:21) 

ナツパパ

ENOさん。
いつもご訪問下さいまして、ありがとうございます。
ENOさんの、タイムリーな記事は、拝見するのが楽しみです。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
by ナツパパ (2013-05-15 07:22) 

ナツパパ

yayu-changさん。
そうなんですよ。
息子はコミック大好きで、しかもゲームが好きで、と今時の若者なのですが、
コミックではとりわけ「ナルト」が好きで、熱中しているんです。
彼は鉄道好き(...親の影響でしょうか 笑)でもありますので、こういう車両があると知ったら、
休みを利用して出かけることと思います。
イベントのHPもありがとうございます。
息子と相談しようと思います。
by ナツパパ (2013-05-15 07:26) 

ナツパパ

渡邉眞澄美さん。
スーおばさん さん。
arashiさん。
アジアンキャッツさん。
kurakichiさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-15 07:29) 

ナツパパ

(。_・・。)2Kさん。
この展示会は、ある模型店の集まる方々が、年に一度作品を持ち寄ろう、
というところから始まったそうです。
毎年「お題」があって、会員の皆さんはその「お題」に沿った作品を作り、
またそれとはべつに、自分の好きな作品も展示できるのだそうですね。
それぞれの皆さんが自信作を出すわけですので、それぞれ手間もかかっていて、
素晴らしい作品ばかりなんですよ。
わたしなど、毎年出来映えに圧倒されております。
by ナツパパ (2013-05-15 07:34) 

ナツパパ

たくさん。
あ、それはよかった。
バグというのはなかなか無くならないのですけれど、だんだん良くなっていくのは
なによりのこと、と思います。

この展示会には、皆さんがそれぞれに納得できる作品を持ち寄られるのだと思いますねえ。
「プラモデル製作は自己満足の世界」という話を、この展示会で伺いますけれど、
その満足のレベルが、とても高いのだなあ、と感じますねえ。
by ナツパパ (2013-05-15 07:37) 

ナツパパ

なかせさん。
あ、わたしも「こどもの日」に、母への感謝が入っているとは知りませんでした。
今年など、一週間後に「母の日」があるんだけどなあ...と思ってしまいましたが、
「母の日」はアメリカから入ってきたもののようで、双方係わりがないようです。
「こどもの日」が決められたのは戦後すぐだったようですがね、その頃は、子育ては
圧倒的に母の役割だったのでしょうね。
「イクメン」などのある現在では、こういう言葉になったかどうか。
by ナツパパ (2013-05-15 07:40) 

ナツパパ

macharunさん。
macharunさんもプラモデルをお作りになるのですね。
わたしも子どもの頃は好きでよく作っていたのですが、
大人の趣味となると、その頃とはずいぶん違っているようで...
「S.L.B.」会員の皆さんにお話を伺うと、プラモデルの製作とは、
まず素材の出来に瑕疵があれば修正し、実機の情報を精査し
、その情報に沿って製作し、ととても手間のかかる作業なのですね。
これはもう、大人のホビーと実感します。
皆さんが熱中するわけも、わたしなりに分かるようになりました。
by ナツパパ (2013-05-15 07:46) 

ナツパパ

ねじまき鳥さん。
毎年たくさんの作品が集まる展示会なのですが、今年はとくに多かったそうです。
だいたい160機前後、とのことで、以前の写真と比べても、その多さを感じました。
それぞれの出来映えも素晴らしく、毎年のことながら、連休の一日を愉しませて頂きました。
by ナツパパ (2013-05-15 07:49) 

ナツパパ

めいさん。
男の子というのは、動くものか、怪獣か、昆虫か...と興味が分かれるのだそうですね。
わたしは動くものでしたが、「S.L.B.」会員の皆さんも、おそらく動くもの派だったのだろう
と思うんですよね。
それがずっと大人になるまで続いて、こうやって素晴らしい作品を作り出しているわけです。
趣味の持つ素晴らしい面、と思いますねえ。
とても愉しい会でしたよ。
by ナツパパ (2013-05-15 07:53) 

ナツパパ

マローンさん。
あ、マローンさんもプラモ作りなさいましtか。
わたしもずいぶん作りましたが、不器用者なのでなかなか上手くできませんでした。
戦車というと、わたしなど「タミヤ」のシリーズを思い浮かべます。
箱のイラスト、そして精巧な出来映えのパーツなど、魅力ありましたねえ。
わたしが子どもの頃は、リモコン、などがついて実際動くモデルもありましたが、
今でもあるのかしら、懐かしいなあ。
by ナツパパ (2013-05-15 08:25) 

ナツパパ

ぼんさん さん。
ダイとクロさん。
himaさん。
フジトモさん。
RodorigesEXさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-15 08:27) 

ナツパパ

rezareさん。
のっぽさん さん。
me-coさん。
有城佳音さん。
vivianeさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-15 08:28) 

alba0101

ご訪問&コメントありがとうございます^^

一期一会ですか?...しゃれがきいています(^^)
プラモ....一度たりとも完成させた事がありません...(涙)
by alba0101 (2013-05-15 11:32) 

CROSTON

プラモデル。どれもとても綺麗な作りですね。
私は手先がぶきっちょなので、作りたくても
連れませんでしたが、男性でしたら興味ある人
多いですよね!
by CROSTON (2013-05-15 12:17) 

aloha

力作揃いですね!これは大人のホビーだわ~。
知識もさることながら、財力も必要な気がします(笑)
『1go1e.co.za』は、『一期一会』でしょうか?
by aloha (2013-05-15 12:34) 

ナツパパ

(。・_・。)2Kさん。
すみません。
先のコメントへのお返事で、お名前のところが違ってしまいました。
正しいお名前を記して、お詫び申し上げます。
by ナツパパ (2013-05-15 15:29) 

ナツパパ

alba0101さん。
そうなんです、一期一会、なんですね。
こういう風に遊べるのが、Iさんのセンスなんですよねえ。
素晴らしいなあ、といつも思います。
来年もワクワクして機体を探すと思います。
by ナツパパ (2013-05-15 15:31) 

ナツパパ

CROSTONさん。
あ、わたしも極めつきの不器用者なんです。
なので、こうやって素晴らしい作品を作ることが出来る皆さんが羨ましくて。
近くで見ると、写真より数段素晴らしい出来映えなんですよ。
展示会の前は半徹夜の日が続く、などとお聞きしますけれど、それもまた
この展示会の楽しみでは?などと思ってしまいますねえ。
by ナツパパ (2013-05-15 15:34) 

ナツパパ

alohaさん。
「S.L.B.」会員の皆さんは、いわゆる働き盛りといった年齢の方が多く、
それだけに創作意欲も、また購買意欲も盛んなのだそうですよ。
作りたいプラモデルがあると、どうしても買い求めてしまうのだとか。
そうして買い求めた物は、そのまま倉庫か押し入れに入れておくそうなんですがね、
ある方は6畳間いっぱいプラモデルの箱が積み上げられているのだとか。
やはり、趣味は別腹(笑)。
Iさん制作の機体は、仰るとおり、一期一会、と読むのだそうです。
なかなか洒落てますよね。
by ナツパパ (2013-05-15 15:39) 

ナツパパ

ことむちゃん さん。
arail206さん。
nikiさん。
guayaboさん。
おやじさん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-15 15:41) 

sora

見事ですね!
紙だったり、プラスチックだったりするのでしょうか。
by sora (2013-05-15 18:50) 

小梅姉

どれも力作揃いですね~。
展示会も楽しそうですが、懇親会も(^^)
by 小梅姉 (2013-05-15 21:31) 

ナツパパ

soraさん。
ねっ、素晴らしい出来映えでしょう。
出来上がるのに多くの手間と労力がかかるそうですよ。
それでも、その時間は皆さんにとっては、極上のひとときであり、
何ものにも代え難いひとときなのだろうなあ、と思います。
趣味の素晴らしいところですよね。
今回は、皆さんの元気を、たくさん感じる展示会でした。
by ナツパパ (2013-05-15 21:38) 

ナツパパ

小梅姉さん。
もうね、見ていて目が離せなくなってしまうのですよ。
わたしも、元々飛行機が好きですので、なお一層そうなのだろうなあ、と思いますが、
完成度が素晴らしいなあ、と思います。ここ数年、毎年お誘いをいただいて、この展示会を見物し、
なんで自分は不器用なんだろう、と嘆くのがいつものことです(笑)
by ナツパパ (2013-05-15 21:41) 

ナツパパ

mwainfoさん。
ken_jpさん。
ffmlさん。
DONさん。
BLITちゃん さん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-15 21:43) 

ナツパパ

たくやさん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-17 08:18) 

ナツパパ

nachicさん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-17 19:49) 

かめむし

いや~素晴らしいですね。
by かめむし (2013-05-19 13:20) 

あおたけ

精密な飛行機モデル、どれも力作ぞろいですね〜!
でも「こどもの日」に、奥さまや息子さんを連れて来るには・・・
ちょっと地味・・・いや、マニアックすぎましたかね〜(^^;)
by あおたけ (2013-05-20 17:05) 

ナツパパ

かめむしさん。
すごいですよね。
近くに寄って見ても、また写真を見ても、実物そっくりの出来映えには驚きます。
わたしも子どもの頃にプラモデルを作っていましたが、足元にも及ばないもので、
ああ、こうやって作る技術があればなあ、と溜息が出ますねえ。
by ナツパパ (2013-05-22 08:17) 

ナツパパ

あおたけさん。
あはは...そうなんですよ、少しマニアックに走ってしまったかもしれませんねえ。
航空公園に行こうか、といっている内はよかったんですが、プラモデルの展示会がね...といったら、やはり、ちょっと...ですと。
展示会のあと、美味しい中華料理を食べたのですが、むしろそっちで誘った方がよかったかも(笑)
by ナツパパ (2013-05-22 08:20) 

ナツパパ

いっぷくさん。
山子路爺さん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-22 08:20) 

ナツパパ

さらまわしさん。
でんさん さん。

nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-23 08:49) 

ナツパパ

ぱー助さん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-24 00:29) 

ぷち

楽しい時間を過ごし、最後は仲間とビール。
最高じゃないですか!!
by ぷち (2013-05-29 00:14) 

ナツパパ

ぷちさん。
そうなんですよ、最高の休日になりました。
毎年連休中に、この展示会がありましてね、
こうやって毎年集まって、愉しいひとときを過ごします。
大切な集まりです。
by ナツパパ (2013-05-29 20:41) 

ナツパパ

ちくわさん。
nice、ありがとうございます。
by ナツパパ (2013-05-29 20:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。