So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

新しい相棒を迎える [身のまわり]

 
 
 
 
    41.jpg
 
 
 
 年度末になって、以前から使ってきたコンピュータを更新することにした。
 
 ...今までのコンピュータは5年目、そろそ故障も気になるところなので。
 
 今年は地域の行事が山盛りで、そして、わたしは文書を作ったり保管したりする役目でもあり、
 
 コンピュータの故障は大変なダメージになるのだ。
 
 
 
 
 ...悪いことに、コンピュータは、前触れも無しにダメになることがほとんど。
 
 で、この際多少の無理をしても、と、新しいコンピュータに更新することにした。
 
 ...保険をかけたわけだな。
 
 
 
 
 そこで、インターネットで頃合いのコンピュータを選び、注文したら数日で配送されてきた。
 
 ...その素早さにはびっくり...
 
 ...さっそく更新の作業を、と思ったら、用事が重なり、週末では果たせなかったのだった。
 
 仕方ないので、平日の暇な時間を更新作業に当てることにした。
 
 
 
 
 ...数々の錯誤と失敗と...頭を掻きむしり、また、ため息を漏らし...
 
 ...それを乗り越え、やっと以前と同様な働きをするコンピュータに仕上げられたのだった。
 
 
 
 
 新しく相棒になったコンピュータは、以前のものと比べるとずいぶん小振りである。
 
 机の端にちょこんと乗り、慎ましやかに控える姿には好感が持てた。
 
 
 
 
 
 
    48.jpg 
 
 
 

続きはこちらです


nice!(110)  コメント(61) 
共通テーマ:日記・雑感

烽火をあげる [乗り物大好き]


 
 
 
    29.jpg
 
 
 
 わが家を建てて24年、外回りは変わらないけれど、室内はずいぶん変わった。
 
 部屋の間取りなど、わたしの仕事や息子の成長に合わせ変えてきたのである。
 
 そのせいか、廊下の脇にクローゼット風の物入れがあったりする。
 
 ...元々は、部屋に作り付けのクローゼットだったもの。
 
 それが部屋から廊下の一部になり、クローゼットもまた、物入れに変身したのだった。
 
 
 
 
 先日、廊下を歩いていたとき、ふと、その物入れを見上げた。
 
 物入れは2段に分かれていて、天井近くの部分は最近開けて見たことがない。
 
 ...最近どころか、ここ10年開けたことも無いのではなかろうか。
 
 
 
 
 そこで、怖いもの見たさで開けてみたら、色々な物が詰まっているのだった。
 
 右側にはフィルムカメラ一式、そして左側には、懐かしや、LGBの模型が見えた。
 
 気になって、その模型を物入れから取り出してみる。
 
 円形になる線路一式と直線の線路、それから、トラムの車輌が出てきた。
 
 
 
 
 
 
    30.jpg
 
 
  

続きはこちらです


nice!(82)  コメント(61) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

再会をよろこぶ [身のまわり]


 
 
 
    22.jpg
 
 
 
 もう一月半ほど前にもなるのか、ふとした弾みにふくらはぎに肉離れを起こしてしまった。
 
 以前から、何回も肉離れを発症したところなので、いずれ治るだろう、と高を括っていた...
 
 ...が、寒い時期ゆえか、なかなか完治せず、相変わらず難儀する日々である。
 
 
 
 
 そういう中、電車を乗り継いでやって来たのは、総武中央線の西荻窪駅。
 
 以前にお願いしていた修理が、出来上がりました、と連絡をもらったので。
 
 
 
 
 ずっと願っていたことが解決した...そうなると、足がどうとか言っていられない気分。
 
 この日は歩いていても、不思議と足の具合は気にならないのだった。
 
 ...普段の痛みは、すると、あれは気分的なものが原因なのかしら。
 
 
 
 
 
 
    23.jpg
 
 
  

続きはこちらです


nice!(140)  コメント(98) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

名のみの春 [くらしの中で]


 
 
 
    19.jpg
 
 
 
 新春になって浮かれていたら、あっと言う間に1月は過ぎ去り、気がつけばもう2月も中旬。
 
 みなさんご無沙汰をしました。
 
 
 
 
 今年の冬は暖冬...という話を聞いた気がするけれど...いやはや、どうして。
 
 暖かい日があるかと思うと、凍えるような日が出来し油断が出来ない。
 
 そんな日々を、身をかがめながらやり過ごしてきたのだけれど...
 
 ...季節は変わり始めているのか...久し振りに出てみた庭では、紅梅が咲き始めていた。
 
 
 
 
 日当たりの良い場所では、既に1月中旬頃から、咲き始めていた梅。
 
 寒さの厳しいこの時期に、凛然とした姿で咲く梅が好きだ。
 
 それで、わが家の庭でも紅梅を植えているのだけれど、日当たりが今ひとつなのが惜しいところ。
 
 とは言いつつも、ようやく咲き始めた紅梅の、その紅色を見るのは嬉しいことだ。
 
 
  

続きはこちらです


nice!(151)  コメント(104) 
共通テーマ:日記・雑感

お町に行こうか [街あるき]


 
 
 
    6.jpg
 
 
 
 年末年始のドタバタも一段落してホッとする正月明け...家で休んでいたら妻がそばに寄ってきた。
 
 なにか言いたそうな顔つきである。
 
 
 
 
 ねぇ、お町に行かない?
 
 
 
 
 どこかに出かけたいとき...それが都心や新宿だったりのとき、彼女はそういう 。
 
 わたしたちが住んでいるところは東京西郊の、よく言えば住宅街、である。
 
 なので、賑やかなところは、彼女にとっては「お町」なのだろう。
 
 
 
 
 それで、わたしもどこかに行きたかったので、妻と二人、地下鉄に乗って着いたのは青山である。
 
 わが家最寄り駅から、地下鉄の急行に乗れば4つめの駅が表参道にあるのだ。
 
 ...宅は表参道から四つめの駅ですの...ってどうかね?と聞いたら、妻はふんと無視した。
 
 彼女の中では、それは、あんまり自慢にならないのかもしれない。
 
 
 

続きはこちらです


nice!(151)  コメント(98) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -